選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

ステイシーST2やファルダに合うグランドシート&代用でおすすめ



 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「最近はキャンプ人気が落ち着いてきましたが、それでもいろいろなブランドからテントが発売されています」

 

いざ購入しようと思ってもたくさんあり過ぎて、どのブランドのテントを選んだらいいか迷います。

 

今回紹介するステイシーは、2008年に発売されたロングセラー商品。

 



 

「今までカラーなど小さな変更はありましたが、形が変わるような大きなモデルチェンジはありません」

 

今も昔も形が変わらず愛され続けています。

 

流行り廃りがなく長く使っていけるのもステイシーを購入するメリット。

 



 

今回は、オガワから発売されているステイシー ST-II とステイシーファルダに合うグランドシート&代用品を詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 
 
*タイトル
ステイシーST2やファルダに合うグランドシート&代用でおすすめ

 



 

グランドシートは必要

 



 

「ステイシー ST-IIやファルダを購入したら一緒に選んでほしいのがグランドシート」

 



 

「キャンプ場の地面は、コンディションの良い芝サイトだけではありません」

 

コンディションの悪い砂利や石ころなどが多いサイトもあります。

 

砂利や石ころが多いサイトでグランドシートを敷かず直接設営してしまうと、テントのボトムがダメージになることもあります。

 

 

 

 

「グランドシートを敷くことで、ボトムのダメージ防止になります」

 

 

 

 

「地面から発生する湿気や結露もグランドシートを敷くと遮断」

 

地面からの汚れも防ぐことができます。

 

雨が降った時など、グランドシートを敷くと雨水の侵入を防ぎます。

 

 

 

 

「ステイシー ST-IIやステイシー ファルダには、グランドシートが必要です」

 



 

グランドシート&グランドシート代用

 



 

「ステイシーST-II とステイシーファルダのインナーサイズは220×150cm」

 

グランドシートはテントのフロアより、雨水が溜まらないように少し小さなサイズを選ぶ必要があります。

 



 

オガワのPVCマルチシート
 

 

「オガワのPVCマルチシートは、ステイシー ST-II やステイシーファルダに合う純正のグランドシート」

 

耐水圧が10000mm以上を誇るPVC素材を縫目のない高周波溶着で加工。

 

素材と加工ともに完全防水仕様で、汚れ・傷・湿気・雨水などからフロアを守ります。

 



 

「オガワのPVCマルチシートの口コミと評判は、下記のような感じ」

 

 

●ステイシー ST-2で使用。当たり前ですがピッタリで最高です。
 
●ステイシーst-2に使用。
 
●しっかりした造りのグランドシートです。ステイシーST-2にピッタリでした。
 
●間違いなく超防水、超耐久グランドシートです。
 
●小川のステイシーST2のグランドシートとして12月の-4℃程で使いましたが底冷えもなく快適でした。
 
●耐久性、耐水性は高い。
 
●厚みがあり良さげなグランドシート。
 
●ちょっと高いかな、と思いましたが、やはり純正品!安物のグランドシートとは素材が違い安心感が違います。
 
●しっかりしています。雨上がりに使用しましたが水がしみることもなく使えました。
 
●流石に小川製品よいです。

 

 


 

 

 

 

 

オガワのマルチシート
 

 

「オガワのマルチシートは、ステイシーST-IIやステイシーファルダに合う純正のグランドシート」

 

素材がポリエステル生地になっており、フロアの汚れ・傷・湿気・雨水などを防ぎます。

 

縫製部の縫目を塞ぐシームシール加工が施されています。

 



 

「オガワのマルチシートの口コミと評判は、下記のような感じ」

 

 

●ステイシーST2用に購入、ポールとのドッキングもジャストフィットでした。
 
●ステイシーファルダ用に購入しましたが、さすが純正品だけあってぴったりです。
 
●同メーカーだからか、ポールに引っ掛けられる部品がジャストフィットで設営も楽。翌朝までズレることなく撤収もとても楽でした。
 
●ステイシーst2用に購入。インナーテントを雨や湿気から守ってくれるのに十分。
 
●ステイシーST2用に購入。専用品なので当たり前ですがジャストサイズ
 
●ステイシーSTに使っています。
 
●サイズ的には全く問題なし。PVCよりもこっちで充分だと思います。
 
●ステイシーST用に購入しましたが買って良かったです。この値段ならブルーシートなんて買わないでコチラを買った方がいいですよ。
 
●しっかりしたつくりで良い品です。

 

 


 

 

 

 

 

Farflyのテントシート
 

 

「Farflyのテントシートは220×150cmサイズで、ステイシー ST-II やステイシーファルダにちょうどいいサイズ」

 

生地は厚手の210Dを採用し優れた耐摩耗性があり、長年使用できる耐久性があります。

 

Farflyのテントシートは、防水性と耐久性を兼ね備えたテントシートになっています。

 

 

 

 

「Farflyのテントシートの口コミと評判は、下記のような感じ」

 

 

●ステイシーst2のグランドシートとして購入。
 
●ステイシーに使用。撥水がしっかりと効いていて生地もしっかりとしていてGoodでした。
 
●ステイシーst2のインナーテント用に購入しました。サイズは丁度良く、厚みもあるのでおすすめです。
 
●オガワのステイシー用に購入。サイズもぴったりで問題なく使用できています。
 
●オガワのステイシーST-2のグランドシートとして使用の為購入。純正品との価格差からこちらを選択。サイズがピッタリで地面からの湿気もしっかり防いでくれた。収納時もとてもコンパクト。
 
●Sサイズが小川ステイシー2のグランドシートとジャストサイズになります。四隅のハトメの穴にステイシーから出るテントのポールがちょうどハマります。インナーテントが汚れるのが嫌なので必ず欲しいですね。
 
●ステイシーst2に完璧!価格の割にすごくいい感じです。
 
●小川ステイシーst-2に神適合。専用かと思うほどにジャストサイズ!純正より安いしグランドシートとしての品質もバッチリです!お得な買い物ができました。
 
●軽くてコンパクト。使いやすさや機能性に優れている。

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 



 

ステイシー ST-IIやファルダを購入したら一緒に選んでほしいのがグランドシート。

 

キャンプ場の地面は、コンディションの良い芝サイトだけではありません。

 

コンディションの悪い砂利や石ころなどが多いサイトもあります。

 

砂利や石ころが多いサイトでグランドシートを敷かず直接設営してしまうと、テントのボトムがダメージになることもあります。

 

グランドシートを敷くことで、ボトムのダメージ防止になります。

 

地面から発生する湿気や結露もグランドシートを敷くと遮断。

 

地面からの汚れも防ぐことができます。

 

雨が降った時など、グランドシートを敷くと雨水の侵入を防ぎます。

 

ステイシー ST-IIやステイシー ファルダには、グランドシートが必要です。

 

以上、「ステイシーST2やファルダに合うグランドシート&代用でおすすめ」でした。

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!