選び方ぶろぐ

年間50泊キャンプに行っています

夏キャンプにタオルケットが絶対おすすめ!コンパクトでおしゃれ柄が今大人気。



 

「年間50泊程、キャンプに行く我が家」

 

真夏の暑い時期から、真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「1年を通してキャンプに行っていると、過ごしやすい季節と過ごしにくい季節がわかります」

 

1年で最も過ごしやすいのが、春や秋のキャンプ。

 



 

「春や秋のキャンプは、寒暖差はありますが、真夏程気温が上がらず真冬程寒くないので、重装備をしなくてもキャンプができます」

 

最悪、焚き火だけでも暖が取れるので、暖房器具にそれ程神経質にならなくても大丈夫。

 

 

 

 

「キャンプをあまりされない方は、真冬のキャンプが一番過ごしにくいと思われがちですが、それは違います」

 

我が家は、石油ストーブ&カセットガスストーブを真冬のキャンプに持って行きます。

 

石油ストーブとカセットガスストーブ両方を幕内でつけることで、暖かく過ごせます。

 



 

「寒い時期は設営撤収の時も、全く汗をかかないので、より快適にキャンプができます」

 



 

「キャンプといえば夏というイメージがありますが、春夏秋冬キャンプをしていて、最も過ごしにくいのが夏のキャンプ」

 

標高の高いキャンプ場なら夜は涼しく過ごせますが、平地のキャンプ場だと暑くて不快。

 



 

「標高が100m上がると、気温が0.6度下がると言われており、夏場標高が上がれば上がる程、快適に涼しく過ごせます」

 



 

「我が家は暑い時期のキャンプ、扇風機など、涼しくなるようなアイテムを必ず持っていきます」

 

 

 

 

「夏場は寝袋を使わず、タオルケットを持っていきます」

 



 

「夏場にタオルケットがあれば、寝袋は必要ありません」

 

我が家は、ペンドルトンのタオルブランケットを使用。

 

 

 

 

「ペンドルトンのタオルブランケットは、タオルケットにも毛布にもなる優れもの」

 

 

 

 

今回は、我が家がタオルケット代わりに使用している、ペンドルトンのタオルブランケットを詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

*タイトル
夏キャンプにタオルケット

 

 

 

 

「最近はキャンプ人気で、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんのキャンプアイテムが発売されています」

 

いざ購入しようと思っても、たくさんあり過ぎて、どのブランドのどの商品を選んだらいいか迷います。

 

購入に迷ったら、長く人気のあるロングヒット商品を選ぶのもひとつの方法。

 

 

 

 

「長く人気があり、売れているのには、それだけの理由があります」

 

 

 

 

「ロングヒット商品は、使い勝手や見た目の良さ・手頃な価格など、いろいろな良さがあります」

 

ペンドルトンのタオルブランケットも、昔から人気のあるロングヒット商品。

 

 

 

 

「ペンドルトンのタオルブランケットの人気がある理由は、使い勝手や肌触りの良さ・しっかりとした丈夫な生地」

 

見た目がおしゃれということも、人気があり売れている理由。

 

 

 

 

「ペンドルトンは、1909年にアメリカのオレゴン州で創業された100年以上歴史あるブランド」

 



 

「ペンドルトンのタオルケットは、肌触りがとても良く、コットン100%なので、しっかりとしていて丈夫」

 

値段は少し高めですが、生地がしっかりとしているので、購入すると長く使えます。

 

洗濯機で洗えるので、気兼ねなくキャンプに持って行けます。

 

 

 

 

「夏場でも標高の高いキャンプ場に行くと、朝晩が少し冷え込むことがあります」

 

そんな時、ペンドルトンのタオルブランケットがあれば安心。

 

夏場、平地のキャンプ場でも、タオルケット代わりにもなります。

 



 

「タオルケットや毛布代わりにもなる、ペンドルトンのタオルブランケットがあれば、いろいろな使い方ができるので便利」

 

焚き火をしている時の、ブランケットとしても使えますよ。

 

 

 


 

 

 

 

 

強力接触冷感Q-MAX0.5
 

 

「暑い時期、我が家はひんやりマットの”強力接触冷感Q-MAX0.5”を敷いています」

 

 

 

 

「強力接触冷感Q-MAX0.5は、楽天のランキングでも上位で人気があり、一般的なクール敷きパッドよりひんやり感があります」

 

肌触りがよく、接触冷感加工がされているので触るとさらさらしています。

 

寝転ぶとひんやりとしていて、夏キャンプにあると便利。

 

 

 

 

「我が家はマットを並べて敷く為、ひんやりマットの大きさをセミダブルにしました」

 



 

「リバーシブルになっており、表がひんやり面で裏がふわっと面になっているので、どんな季節でも使えます」

 

洗濯機で丸洗いできるのも、強力接触冷感Q-MAX0.5の良い所。

 

 

 



 

 

 

 

 

「暑い時期のキャンプ、我が家はペンドルトンのタオルブランケットをタオルケット代わりに使用しています」

 

 

 

 

「少し肌寒い時、毛布代わりにもなります」

 

 

 

 

「ペンドルトンのタオルブランケットは、キャンプで使うブランケットで一番人気のあるアイテム」

 

使い勝手や肌触りがよく、見た目がおしゃれなのでとても人気があり売れています。

 

 

 

 

「我が家は、ペンドルトンのタオルブランケットを、春夏秋冬どの季節でも、必ずキャンプに持っていきます」

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 



 

今回は、タオルケットで使えるペンドルトンのタオルブランケットを紹介しました。

 

ペンドルトンのタオルブランケットは、人気があり過ぎて、一時期購入できない時がありました。

 

人気があり売れている理由は、見た目の良さとおしゃれな雰囲気。

 

コットン100%なので、肌触りがいいのもペンドルトンのタオルブランケットのおすすめする理由。

 

ペンドルトンのタオルブランケットは、年間50泊行くキャンプに必ず持っていきます。

 

以上、「夏キャンプにタオルケットが絶対おすすめ!コンパクトでおしゃれ柄が今大人気」でした。