選び方ぶろぐ

年間50泊キャンプに行っています

キャンプで最強のお酒の冷やし方!夏でもキンキンに冷えたお酒が飲める。

 

 

 

「年間50泊、キャンプに行く我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「キャンプの楽しみは、人それぞれにいろいろとあると思います」

 

我が家のキャンプの楽しみは、夫婦でお酒を飲みながらゆったりと過ごすこと。

 

 

 

 

「お酒のおつまみは、小さな焚き火台に炭を起こして、牛肉・焼き鳥・魚などを焼いています」

 

 

 

 

 

 

「焼き鳥って、めちゃくちゃお酒と合いますよね」

 

おつまみを焼き鳥にすると、お酒がかなり進みます。

 

 

 

 

「我が家は、キャンプでいろいろなおつまみを作ってきました」

 

 

 

 

 

 

 

「春や秋は、焚き火を囲みながらお酒を飲みます」

 

 

 

 

「冬場は、石油ストーブで暖めた幕内で、お酒を飲むことが多いです」

 

熱々の出来立ての鍋と、キンキンに冷えたお酒を飲むのは最高の贅沢。

 

 

 

 

「夏場は、オープンタープの下でお酒を楽しみます」

 

我が家のオープンタープはTC素材なので、遮光性に優れ影が濃いです。

 

風がある日は、オープンタープの下は涼しく、お酒を飲むのに最高の環境。

 

 



 

「我が家は、気温の高い夏場でも冷たいお酒が飲みたいと思い購入したのが、スタンレー真空パイント」

 

スタンレー真空パイントは、アメリカのブランド、スタンレーから発売されているタンブラー。

 

真空断熱構造で保冷力に優れ、長時間冷たさをキープしてくれます。

 

 

 

 

「夏キャンプで、キンキンにひえた冷たいお酒を飲むなら、スタンレー真空パイントがおすすめ」

 

 

 

 

今回は、夏のキャンプでスタンレー真空パイントを使ったお酒の冷やし方を、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

*タイトル
キャンプで最強のお酒の冷やし方!夏でもキンキンに冷えたお酒が飲める

 

 

 

 

「夏場は自宅とは違い、キャンプでお酒を飲む時は、気温がかなり高い状態」

 

冷たいお酒を飲むなら、氷は絶対の必需品。

 

氷がないと、キンキンに冷えたお酒は飲めません。

 



 

「夏場は、保冷力の高いボトルに氷を入れないと、すぐに氷が溶けてしまいます」

 

 

 

 

「我が家は、スタンレーから発売されているスタンレー真空グロウラーに氷を入れています」

 

 

 

 

「スタンレーは、アメリカマサチューセッツ州で、1913年に創業した100年以上も続く歴史ある企業」

 

100年以上も変わらぬ品質とデザインで、多くの方に愛されています。

 

 

 

 

「一度購入すると孫の代まで使用できると言われていて、高い耐久性と丈夫さがあります」

 

高度12000mから落としても、壊れない程の頑丈さから、アメリカ軍や宇宙飛行士にも採用されています。

 

 

 

 

「本国アメリカでは、量り売りビールを持ち帰る為使用されています」

 

スタンレー真空グロウラーは、ビールの他に炭酸飲料・ジュース・ワイン・お茶など、いろいろなな飲み物を入れることが可能。

 

普段はジャグや水筒として使い、キャンプでは氷を入れるボトルとして使用できる優れもの。

 

 

 

 

「スタンレー真空グロウラーが、他のボトルとは違い氷を入れるボトルとして適しているのは、下記の6つの理由から」

 

 

 

 

①真空断熱構造で優れた保冷力。

 

スタンレー真空グロウラーは、スタンレー独自の真空断熱構造で保冷力に優れ、氷を溶かさず長持ちさせます。

 

真夏のキャンプ1泊2日なら、キャンプを終えて自宅に帰ってきても氷が溶けていません。

 

 

 

 

②炭酸飲料を長くキープできる密閉力。

 

掛金付きでしっかりと密閉するので、冷気が外に逃げません。

 

 

 

 

 

 

③1.9Lと大容量でたっぷりと入る。

 

1.9Lの容量があるので、市販の氷の1袋のだいたい量が入ります。

 

 

 

 

④口径が60mmあるので大きな氷が入る。

 

口径が60mmあるので、市販の大きな氷が入るのでとても便利。

 

 

 

 

 

⑤ハンドルが大きいので持ちやすい。

 

大型ハンドルなのでゆったりと持て、手にフィットするので氷が入れやすいです。

 

 

 

 

⑥蓋が180度開くので便利。

 

180度蓋が開くので、氷を入れる時邪魔になりません。

 

 

 

 

「スタンレー真空グロウラーは、普段はジャグや水筒として使え、キャンプの時は氷を入れるボトルとして使える優れもの」

 

真空断熱構造で、真夏の暑い時期でも氷を溶かさず長時間キープしてくれます。

 



 

「スタンレー真空グロウラーがあれば、真夏の暑い時期でも好きな時に氷が使えます」

 

氷があると、キャンプでキンキンに冷えたお酒が飲めます。

 

 

 

 

「我が家は、1年を通してキャンプでお酒を飲みます」

 

1年を通してキャンプでお酒を飲むので、春夏秋冬氷が必要。

 

 

 

 

「真夏も含め、春・秋・冬のどの季節もスタンレー真空グロウラーがあれば、氷を持ち運びして保存できます」

 

 

 

 

「スタンレー真空グロウラーは、お酒が好きな我が家にとって、なくてはならないキャンプアイテム」

 

無骨な雰囲気とかっこいいデザインが、とても気に入っています。

 

 

 


 

 

 

 

 

スタンレー真空パイント
 

 

「冷たいお酒を飲むのは、お酒を入れるタンブラーも大事」

 

保冷力のあるしっかりとしたタンブラーを選ばないと、お酒がすぐにぬるくなってしまいます。

 

我が家は、お酒を飲むタンブラーに、スタンレー真空パイントを使用。

 

 

 

 

「スタンレー真空パイントとスタンレー真空グロウラーは、セットのようなもので、デザインが同じで相性が良い商品」

 

両方ともに無骨な雰囲気で、かっこ良いデザインです。

 

置いておくだけで、サイトのインテリアにもなります。

 

 

 

 

「スタンレー真空パイントが、他のタンブラーと違う理由は下記の6つの理由から」

 

 

 

 

①サイズが0.47Lで持ちやすいサイズ感。

 

重量が230gと軽く、手にフィットするので持ちやすいです。

 

 

 

 

②口径85mmで飲み口が大きい。

 

85mmの口径があるので、氷がたくさん入り大きな氷も入ります。

 

 

 

 

③1年を遠して春夏秋冬使える。

 

結露が出ず、ホットドリンクも入れられるので、1年を通して春夏秋冬使えます。

 

 

 

 

④スタッキングができるので便利。

 

スタンレー真空グロウラーは、スタッキングできるので、収納や持ち運びに便利。

 

https://www.rakuten.co.jp/

 

 

⑤カラーが7色あるので自分好みの色をチョイスしやすい。

 

カラーが、グリーン・シルバー・マットブラック・ホワイト・マットレッド・マットネイビー・オレンジの計7色あるので、自分好みの色を見つけやすいです。

 

https://www.rakuten.co.jp/

 

 

⑥真空断熱構造で優れた保冷力

 

スタンレー真空パイントは、スタンレー独自の真空断熱構造で、氷が溶けにくく長時間冷たさをキープしてくれます。

 

 

 

 

「スタンレー真空パイントがあれば、真夏のキャンプでも冷たいお酒がいつまでも飲めます」

 

1年を遠して春夏秋冬お酒を飲む我が家は、スタンレー真空パイントは、キャンプでなくてはならないもの。

 

 

 


 

 

 

 

 

レモンサワーの素
 

 

「我が家が、自宅やキャンプでもよく飲むのが、レモンサワーの素」

 

レモンサワーの素は味が濃いので、とても気に入っています。

 

 

 

 

「スタンレー真空グロウラーからたっぷりと、氷をスタンレー真空パイントに入れます」

 

 

 

 

 

「レモンサワーの素を加えます」

 

 

 

 

「炭酸水を入れたら出来上がり」

 

 

 

 

「この日は、真夏の暑い時期で気温がかなり高かったので、さっぱりと飲めるレモンサワーの素は美味しかったですね」

 

 

 

 

「我が家は、自宅やキャンプでもスタンレー真空パイントを使用しています」

 



 

「自宅では、白のスタンレー真空パイント」

 

 

 

 

「キャンプでは、夫婦共にお酒を飲むので、グリーンのスタンレー真空パイント2個」

 

 

 

 

「真夏のキャンプでも、スタンレー真空パイントがあれば、氷が溶けにくいので、冷たいお酒がいつまでも飲めます」

 

無骨な雰囲気とかっこいいデザインで、とても気に入っているタンブラー。

 

 

 


 

 

 

 

 

「氷の持ち運びと保存におすすめなのが、スタンレー真空グロウラー」

 

スタンレー真空グロウラーは、真空断熱構造で保冷力に優れ、氷を溶かさず長時間キープします。

 

 

 

 

「真夏のキャンプ1泊2日なら、キャンプを終えて自宅に帰ってきても氷が溶けていません」

 

氷があれば、冷たいお酒が好きな時に飲めます。

 

 

 

 

「スタンレー真空グロウラーは、無骨な雰囲気とかっこいいデザインで、とても気に入っています」

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 



 

今回は、夏キャンプのお酒の冷やし方ということで、スタンレー真空グロウラーとスタンレー真空パイントを紹介しました。

 

気温の高い季節、冷たいお酒を飲むのは、氷と保冷力のあるタンブラーが必要。

 

氷が溶けずに好きなタイミングで使えたら、冷たいお酒がいつでも飲めます。

 

保冷力の優れたタンブラーを使用しないと、気温の高い季節は、すぐに氷が溶けてしまいます。

 

スタンレー真空グロウラーは、スタンレー独自の真空断熱構造で優れた保冷力があり、長時間氷を溶かさずキープ。

 

真夏の暑い時期も、好きなタイミングで氷が使えます。

 

スタンレー真空パイントは、スタンレー独自の真空断熱構造で氷が溶けず、冷たさを長時間キープします。

 

夏場は、自宅とは違いキャンプでは気温が高い所でお酒を飲みます。

 

気温が高いと、すぐに氷が溶けてぬるくなってしまいます。

 

スタンレー真空パイントがあれば、真夏のキャンプを含め、春・秋・冬の全ての季節で冷たいお酒が飲めます。

 

スタンレー真空グロウラーとスタンレー真空パイントがあれば、キャンプで冷たいお酒を飲むことが可能。

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラム
 
 

 

キャンプ用品セール(Amazon)
 
 

 

キャンプ用品セール(楽天)