選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

スノーピーク FDチェアワイドの耐荷重は?実際に問い合わせてみた



 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「最近は、キャンプ人気が落ち着いてきましたが、それでもいろいろなブランドからたくさんの種類のチェアが発売されています」

 

以前と比べて圧倒的に種類が増えたので、チェアを選ぶ選択の幅が増えました。

 

waq-online

 

 

「今回紹介するのが、スノーピークから発売されているFDチェアワイド」

 

FDチェアは、昔から今も人気があるロングセラー商品。

 



 

「ロングセラー商品のメリットは、流行り廃りがないこと」

 

流行り廃りがないので、いつ使用しても古臭さを感じません。

 

 

 

 

今回は、スノーピークから発売されているFDチェアワイドの耐荷重を詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 
 
*タイトル
スノーピーク FDチェアワイドの耐荷重は?実際に問い合わせてみた

 



 

FDチェアワイドの耐荷重は?

 



 

「キャンプチェアを購入するにあたり、気になるのが耐荷重」

 

選ぶチェアの耐荷重が何kgあるか知っておかないと、安心して使用できません。

 

FDチェアワイドの耐荷重は、スノーピークの公式サイトに記載されていなかったので、実際にメールで問い合わせてみました。

 

 

弊社チェアの耐荷重につきまして、静荷重でおよそ80㎏、最大でも100㎏程の方のご使用も想定して設計しております。


各製品は様々な環境下でのご使用が想定され、チェアにかかる負荷がその都度変化するため、正式な荷重に関する表記はしていないことをご了承ください。

 

例えば、芝や砂利などの平らな地面且つ、チェアの脚がしっかりと固定されるような場所であれば、本来の設計に近い荷重が加わりますが、地面の凹凸の上でバランスの悪い使用や、フローリングなどの滑らかな面ではチェアの脚が横方向に広がる力が生じてしまい、想定以上の負荷がチェアに加わる恐れがございます。

 

その為、高低差のある場所でのご使用も避けていただきますようお願い申し上げます。

 

また、 フローリング等で本製品をご使用いただく際は絨毯やマット等を用いることを推奨させていただいております。

 

 

 

「スノーピークにメールで問い合わせ結果、FDチェアワイドの耐荷重は静荷重で80kg、最大でも100kg程の方の使用も想定してあるそうです」

 

 

FDチェアワイドの耐荷重

静荷重で80kg、最大でも100kg程の方の使用も想定してある

 

 

 

スノーピークが公式サイトに耐荷重が搭載していない理由は、様々な環境下での使用が想定され、チェアにかかる負担がその都度変化する為」

 

芝や砂利などの平な地面で、チェアの脚がしっかりと固定されるような場所であれば、設計に近い荷重が加わります。

 

しかし、地面の凹凸の上でバランスの悪い使用や、フローリングなどの滑らかな面では、チェアが横方向に広がる力が生じてしまい、想定以上の負担がチェアに加わる恐れがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

FDチェアワイドの正しい使い方

 



 

「高低差のある場所での使用は避けて下さい」

 

凹凸の上やバランスが悪い所で使うと、想定以上の負荷がチェアにかかる場合があります。

 

 

 

 

「フローリング等で使用する際、ラグやマットを使って下さい」

 

ラグやマットを使うことで、チェアが固定され横方向に力が生じません。

 



 

FDチェアワイドを選ぶメリット

 



 

座面が高いので立ち上がるのが楽
 

 

「ローチェアは、深くどっしりと座る形が多く立ち上がりにくいです」

 

FDチェアワイドはハイスタイルで、背骨を伸ばした状態で座るので、立ち上がりがとても楽。

 

浅めに座ると、くつろいだ状態を取れるので、ゆったりと座ることができます。

 



 

軽いので持ち運びしやすい
 

 

「FDチェアワイドはアルミ素材でできており、3.6kgと軽量」

 

サイズの割にはずっしりとした重さもなく、片手で持てるので女性の方でも無理なく運べます。

 



 

座り心地がいい
 

 

「座面が広いので、ゆったりと座れます」

 

ハイスタイルなので、長時間座っていても疲れません。

 



 

かさばるが片付けが簡単
 

 

「FDチェアワイドは、二つ折にして片付けるタイプなので、それほどコンパクトにはなりません」

 

ただ、二つ折りにすると薄くなるので、車に積載する際に空いたスペースに入れられます。

 

二つ折りにして片付けるだけなので、とても簡単。

 



 

自宅で使える
 

 

「FDチェアワイドはハイチェアなので、自宅にあるテーブルと合わせやすいです」

 

ハイチェアのイスを選ぶと、キャンプで使わなくなっても自宅使いができます。

 

強度があり耐久性もあるのど、自宅で毎日使用してもへたることがありません。

 



 

定番のロングセラー商品
 

 

「FDチェアワイドは、定番のロングセラー商品なので、失敗がなく間違いないチェア」

 

永久保証がついているスノーピーク製品だからこそ、安心して使用できます。

 

 



 

 

 

 

 

FDチェアワイドの口コミと評判

 

 

 

 

「FDチェアワイドの口コミと評判は、下記のような感じ」

 

 

●やはり良い、良く出来てる、値段の分の価値はある。
 
●シンプルなデザインですが、しっかりした作りです。
 
●座った時沈む感じがなく、座ったり立ったりがとても楽でいいです。
 
●座り心地がいいです。持ち運びも便利です。簡単に展開できます。
 
●ローチェアと違う良さがあり大変満足してます。立ち上がりなど楽ですね。
 
●キッチンダイニング用にコンパクトで移動してどこにでも使いたいと考えて購入しました。
 
●腰が悪い私でもずっと座っていられるチェアです。
 
● 良いですね。定番ですが、自宅使いでお客様用です。
 
●軽くて展開と収納が楽、袋にしまう手前も不要。
 
●軽くて持ち運びやすく強度もあります。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

スノーピークにメールで問い合わせ結果、FDチェアワイドの耐荷重は静荷重で80kg、最大でも100kg程の方の使用も想定してあるそうです。

 

スノーピークが公式サイトに耐荷重が搭載していない理由は、様々な環境下での使用が想定され、チェアにかかる負担がその都度変化する為。

 

芝や砂利などの平な地面で、チェアの脚がしっかりと固定されるような場所であれば、設計に近い荷重が加わります。

 

しかし、地面の凹凸の上でバランスの悪い使用や、フローリングなどの滑らかな面では、チェアが横方向に広がる力が生じてしまい、想定以上の負担がチェアに加わる恐れがあるから。

 

以上、「スノーピーク FDチェアワイドの耐荷重は?実際に問い合わせてみた」でした。

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!