選び方ぶろぐ

年間50泊キャンプに行っています

テントの銀マットの上にはエルパソブランケットのラグが絶対おすすめ!キャンプで便利に使える。

 

 

 

「年間50泊程、キャンプに行く我が家」 

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

 「季節が下がる季節、我が家が気をつけているのが地面からの冷気対策」 

 

 

 

 

「春や秋は、昼間は気温が上がりますが、朝晩が冷え込みます」

 

冬場は、1日を通して気温が低い状態が続きます。

 

気温が下がり寒くなると、必ず発生するのが地面からの冷気で、テントの床部分からも冷気が発生します。

 



 

 「テントの床部分を触ってみると、冷たいのが冷気です」 

 

テントの床に何も敷かずに寝転がると、冷気で冷たく感じてしまいます。

 

 

 

 

 「我が家は、地面の冷気対策に、極厚の銀マットを使用」 

 

極厚の銀マットは、地面からの冷気を完全に遮断してくれます。

 

 

 

 

 「極厚の銀マットは、地面からの冷気対策にとても重要」

 

 

 

 

 「我が家は、極厚の銀マットの上に、エルパソブランケットを敷いています」

 

 

 

 

 「エルパソブランケットは、メキシカン風のラグで見た目がとてもおしゃれ」

 

しっかりした織りと、硬めの素材で分厚く丈夫。

 

購入すると、痛むことなく長く使用できます。

 

 

 

 

今回は、銀マットの上に敷くラグでおすすめのエルパソブランケットを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

*タイトル
テントの銀マットの上

 

 

 

 

「キャンプは、非日常を楽しく過ごす為に、雰囲気もかなり大事」

 

我が家は、キャンプ道具を購入する時、値段にこだわらず、おしゃれなものを選ぶように心がけています。

 

せっかくキャンプに行くのだから、おしゃれで見た目のいいものを使いたいといつも思っています。

 

 

 

 

 「テントに敷くマットも同じで、雰囲気がよく見た目がいいマットを使用しています」 

 

我が家は銀マットの上に、エルパソブランケットを敷いています。

 

 

 

 

 「エルパソのブランケットは、人気がありかなり売れている商品」

 

一時期、人気があり過ぎて、どのショップも購入することができませんでした。

 

 

 

 

 「エルパソブランケットが、人気があり売れているのは見た目の良さ」

 

 

1970年創業のエルパソサドルブランケット社は、50年を超える歴史があり、長く愛されてきました。

本国アメリカでもかなり人気があり、アメリカではヨガマットとしても人気。

 

 

 

「エルパソブランケットは、しっかりとした織りと硬めの素材でとても丈夫」 

 

思っている以上に厚みがあり、丈夫なつくり。

 

エルパソブランケットは、しっかりとした丈夫なつくりで、痛むことなく長く使用できます。

 

 

 

 

「 縦225cmで、横が150cmのエルパソブランケットのサイズ」

 

2~3人用のテントだと、敷き詰めてちょうどいい大きさ。

 

 

 

 

 「4人用以上のテントだと、敷き詰める場合は2枚使用して下さい」 

 

我が家は、テントの中央部分で使用している為、エルパソブランケットを1枚敷いて使っています。

 

 

 

 

「エルパソブランケットは、メキシカン風ラグで見た目がとてもおしゃれ」 

 

敷いているだけで、テント内がおしゃれになります。

 

 

 

 

 「エルパソブランケットを敷くと敷かないとでは、全く雰囲気が変わります」 

 

 

 

 

「エルパソブランケットは、年間50泊キャンプに行く我が家がおすすめするブランケット」

 

とても見た目がよくおしゃれなので、おすすめできます。

 

 

 


 

 

 

 

 

マットの敷き方

 

 

 

 

 

オールウェザーブランケット
 

 

 「テントの床部分の一番下に、我が家はオールウェザーブランケットを敷いています」 

 

 

 

 

「オールウェザーブランケットは、NASAが開発した多目的シート」

 

プラスチックフィルム+アルミニウム+ポリエチレン繊維+そしてプラスチックフィルムという4層からなる構造。

 

 

 

 

 「防水性・防風性・保温性に、とても優れています」

 

 

 

 

 「保温性のあるオールウェザーブランケットをテントの床部分に敷くと、とても暖かいです」 

 

防水性もあるので、もしテント内に雨水が染み込んできても安心。

 

 

 

 

 「気をつけてほしいのが、テントの床の痛み」

 

テントの床が痛んだりダメージになると、雨水が染み込んだりするリスクがあります。

 

テントの床部分にオールウェザーブランケットを敷くことで、テントの床の痛みやダメージ防止にもなります。

 

 

 

 

 「オールウェザーブランケットは、2人用テントのグランドシートになる優れもの」

 

 

 

 

 「我が家は便利過ぎて、4枚のオールウェザーブランケットを保有しています」

 

 

 

 

「オールウェザーブランケットは、年間50泊行くキャンプに必ず持っていきます」

 

 

 


 

 

 

 

 

極厚の銀マット
 

 

「オールウェザーブランケットの上には、極厚の銀マット」

 

 

 

 

 「春や秋のキャンプは、昼間は気温が上がりますが、朝晩が冷え込みます」 

 

冬キャンプは、1日を通して寒い状態が続きます。

 

気温が下がり寒くなると、地面から冷気が発生します。

 

 

 

 

「手で触ると冷たいのが冷気で、テントの床に寝転がってみると冷気で冷たさを感じてしまいます」

 

 

 

 

「我が家は、地面からの冷気対策に極厚の銀マットを使用」

 

極厚の銀マットは、地面からの冷気を完全に遮断してくれるので、とても暖かいです。

 

 

 

 

「地面からの冷気を遮断し、クッション性のある極厚の銀マットは、年間50泊キャンプに行く我が家がおすすめするキャンプアイテム」

 

 

 


 

 

 

 

 

 エルパソブランケット
 

 

 「銀マットの上には、エルパソブランケット」 

 

 

 

 

「エルパソブランケットは、メキシカン柄のラグで、とてもおしゃれ」 

 

 

 

 

「生地も分厚く丈夫なつくりなので、痛むことなく長く使用できます」

 

 

 

 

 「エルパソブランケットは、一時期人気があり過ぎて、どのショップも購入できない時がありました」

 

人気があり売れているエルパソブランケットは、とても使い勝手のいいラグ。

 

我が家は、エルパソブランケットを購入して、よかったと思っています。

 

 

 

 

 「エルパソブランケットは、テントでお座敷スタイルにする時に、必ず持っていきます」 

 

とても丈夫で、尚且つおしゃれなのでおすすめできます。

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

今回は、銀マットの上に何を敷いているの?ということで、我が家は銀マットの上にはエルパソブランケットを敷いています。

 

エルパソブランケットは、昔から今も人気がある商品。

 

一時期人気があり売れ過ぎて、購入できない時がありました。

 

エルパソブランケットの人気がある理由は、見た目がよくおしゃれなこと。

 

エルパソブランケットを敷いているだけで、テント内がかなり映えます。

 

生地が分厚くしっかりしているのも、エルパソブランケットをおすすめする理由。

 

エルパソブランケットは、丈夫でしっかりとしていて見た目がおしゃれなので、選んでも損はないと思います。

 

我が家は、エルパソブランケットを購入して、よかったと思っています。

 

以上、「テントの銀マットの上にはエルパソブランケットのラグが絶対おすすめ!キャンプで便利に使える」でした。