選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

【検証】八海山純米大吟醸はまずい?うまい?評価と飲み方も紹介



 

「年間300日、日本酒を飲む我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬日本酒を楽しんでいます。

 

 

 

 

「日本酒は自宅だけではなく、年間50泊行くキャンプにも必ずいただいています」

 

我が家にとって日本酒は、なくてはならないお酒。

 

 

 

 

「今回、我が家が選んだ日本酒は、新潟県の地酒で八海山純米大吟醸」

 

いろいろある日本酒の中でも八海山純米大吟醸は有名で、辛口の日本酒が好きな方に特に人気。

 

雑味がほとんどなく、さすが純米大吟醸だと思わせてくれる風格があります。

 

 

 

 

「八海山純米大吟醸は、辛口の中に少し甘味のある日本酒」

 

辛味と甘味のバランスが良いので、辛口が苦手な方でも飲みやすく辛口好きの方にもおすすめ。

 

 

 

 

今回は、八海醸造株式会社から発売されている八海山純米大吟醸を、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 
 
*タイトル
 【検証】八海山純米大吟醸はまずい?うまい?評価と飲み方も紹介

 

 

 

 

「八海醸造株式会社は、1922年創業の新潟県魚沼市にある酒造ブランド」

 

1922年創業ですから他のブランドと比べて、比較的新しい酒造メーカーです。

 

八海醸造株式会社は、新潟県の地酒を代表する銘柄の八海山純米大吟醸を製造販売しています。

 

八海山

 

 

「八海山純米大吟醸は、八海山の雪解け水が湧き水となった雷電様の水を使用」

 

米は山田錦と美山錦を組み合わせることで、八海山純米大吟醸らしい風格ある日本酒に仕上がっています。

 

八海山

 

 

純米大吟醸
 

 

「八海山純米大吟醸を知る上で、わかっておきたいのが純米大吟醸」

 

純米大吟醸は、米・米麹・水だけで造られた日本酒。

 

米・米麹・水だけで造られているので、醸造アルコールは一切入っていない純粋な日本酒になっています。

 

 

 

 

「純米大吟醸は、精米歩合が50%以下と定められています」

 

精米歩合が50%以下ということは、米の半分を磨いているということになります。

 

 

 

 

「精米歩合が低いほどよく磨かれた日本酒で、一般的に雑味がなく透明感がある味わいと、華やかな香りに仕上がるとされています」

 

10〜15度に冷やしていただくことで、その特徴を最大限に引き立ててくれます。

 

純米大吟醸は温めて熱燗で飲むより、冷酒の方が美味しくいただけます。

 



 

「純米大吟醸は、吟醸造りという製法で造られています」

 

吟醸造りとは、よく磨いた米を10度前後の低温で、長時間かけて発酵させる方法。

 

低温で発酵させることで、果実のようなフルーティーで華やかな香りになります。

 



 

八海山純米大吟醸の成分

 



 

「八海山純米大吟醸は純米酒になっており、米・米麹・水のみを原料として造られています」

 

醸造アルコールは一切入っていないので、純粋な日本酒になっています。

 

 

原材料

米麹

 

 

 

「八海山純米大吟醸のアルコール分は、15.5度になっています」

 

日本酒の平均的なアルコール度数は15度ぐらい。

 

八海山純米大吟醸のアルコール分15.5度は、日本酒の平均的なアルコール度数になっています。

 

 

八海山純米大吟醸のアルコール分

15.5度

 

 

 

「八海山純米大吟醸の精米歩合は、45%となっています」

 



 

「一般的に精米歩合が低いほど、米がよく磨かれた日本酒とされています」

 

雑味が少なくクリアで、すっきりとした味わい。

 

華やかかな香り高い日本酒になっています。

 



 

「純米大吟醸は、精米歩合が50%以下と定められています」

 

八海山純米大吟醸の精米歩合は45%になっています。

 

 

八海山純米大吟醸の精米歩合

45%

 

 

 

八海山純米大吟醸の評価

 



 

「八海山純米大吟醸は、辛口の中に少し甘味のあるお酒」

 

辛味と甘味のバランスがよく、飲みやすい日本酒になっています。

 



 

「若干甘味があるので、辛口が苦手な方でも美味しくいただけます」

 



 

「八海山純米大吟醸を飲むと、すっきりしていてさっぱり」

 

軽い口当たりなので、ぐいぐい飲めます。

 

ぐいぐい飲むことができるので、知らず知らずのうちに飲み過ぎることがあるので注意して下さい。

 



 

「飲み続けると奥深い香味が感じられ、八海山純米大吟醸を楽しみながらいただけます」

 

フルーティーさがない日本酒で、その分さっぱりしていてくどさもありません。

 

 

 

 

「八海山純米大吟醸は、控えめで上品な日本酒」

 

全体的におとなしい日本酒なので、無難に誰が飲んでも美味しく飲めます。

 



 

「八海山純米大吟醸は、辛口の日本酒らしい日本酒」

 

日本酒が好きな方に、特におすすめしたいお酒です。

 

 

 


 

 

 

 

 

八海山純米大吟醸の口コミ

 



 

「八海山純米大吟醸の口コミと評判は、下記のようになっています」

 

全体的に高評価で、マイナスに口コミはなかったです。

 

 

●初心者お酒デビューに大変良いと思います。

 

●口当たりも良く飲みやすい吟醸酒です。久保田の萬寿と比べても、引けを取りません。

 

●さすが八海山。うまいの一言です。

 

●淡麗辛口でとても美味しく、料理を引き立ててくれます

 

●八海山の中でも純米大吟醸が最も美味い。口当たりが良く、すっきりと透明感があり、フルーティーな感じが好きである。

 

●飲みやすく美味しいのでリピートしてしまいました。サラっとしていてクセがないので飲みすぎてしまいます。

 

●とてもまろやかで凄く美味しかったです。

 

●端麗で辛口好きには非常に良いお酒です。以前にこの酒蔵にお邪魔しましたがその時以来大変気にっている銘柄。

 

●飲みやすいのに旨味もあり、とても美味しかったです。また是非購入したいと思いました。

 

●スッキリした口当たりでやさしい香り、大満足です。

 

 


 

 

 

 

 

飲み方

 



 

「純米大吟醸酒は、熱燗に向いていないとされています」

 

フルーティーで華やかな香りの純米大吟醸酒を熱燗にしてしまうと、香りが飛んでしまい雑味が出でしまうことがあります。

 

純米大吟醸酒をいただく場合は、熱燗にするより冷酒で飲むのがおすすめ。

 

 

 

 

「八海山純米大吟醸は、熱燗で飲むより冷酒でいただいて下さい」

 

熱燗にすることはおすすめできません。

 

 

 

 

「冷酒にすることで喉ごしがよくなり、大吟醸ならではのクリアな味わいが楽しめます」

 

今回は、八海山純米大吟醸をロックでもいただきました。

 



 

「津軽びいどろのロックグラスにたっぷりと氷を入れて、八海山純米大吟醸を注ぎます」

 

 

 

 

 

「八海山純米大吟醸をロックにすると、辛味が薄くなり甘味が残ります」

 

残った甘味はちょうどよく、すっきりしていてさっぱり。

 

辛味が薄くなるので、より飲みやすくなります。

 



 

「八海山純米大吟醸をロックにすると、飲みやすくなりぐいぐいいけます」

 

飲みやすくなるので、辛口が苦手な方にもおすすめ。

 



 

「八海山純米大吟醸をロックにすると、我が家は美味しいと感じました」

 

 

八海山純米大吟醸の飲み方

冷酒◎

常温○

ぬる燗

熱燗

 

 


 

 

 

 

 

津軽びいどろのロックグラス

 

 

 

 

「津軽びいどろは、青森県津軽地方で生産されているガラス細工の伝統工芸品」

 

青森の自然を表現した美しさがあり、ガラス細工特有のきらびやかな印象があります。

 

津軽びいどろ

 

 

「津軽びいどろの魅力は色彩の美しさ」

 

キラキラ輝く宝石のようなガラス材には、100種類以上の着色が行われており、季節に合わせた商品も多数販売されています。

 

津軽びいどろ

 

 

「津軽びいどろの商品を使うと、美しい造りに魅了されます」

 

我が家は津軽びいどろのロックグラスを使用。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 



 

八海山純米大吟醸は、辛口の中に少し甘味のあるお酒。

 

辛味と甘味のバランスがよく、飲みやすい日本酒になっています。

 

若干甘味があるので、辛口が苦手な方でも美味しくいただけます。

 

八海山純米大吟醸を飲むと、すっきりしていてさっぱり。

 

軽い口当たりなので、ぐいぐい飲めます。

 

ぐいぐい飲むことができるので、知らず知らずのうちに飲み過ぎることがあるので注意して下さい。

 

飲み続けると奥深い香味が感じられ、八海山純米大吟醸を楽しみながらいただけます。

 

フルーティーさがない日本酒で、その分さっぱりしていてくどさもありません。

 

八海山純米大吟醸は、控えめで上品な日本酒。

 

全体的におとなしい日本酒なので、無難に誰が飲んでも美味しく飲めます。

 

八海山純米大吟醸は、辛口の日本酒らしい日本酒。

 

日本酒が好きな方に、特におすすめしたいお酒です。

 

以上、「【検証】八海山純米大吟醸はまずい?うまい?評価と飲み方も紹介」でした。

 

 

 

 

 

 

 

累計50万本の大ヒット【光武酒造場】