選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

レビュー!センゴクアラジンガスストーブの燃費・燃焼時間・つかない時はどうするの?詳しくブログで紹介。

 

 

 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「年間50泊もすると、ほぼ毎週がキャンプ」

 

キャンプに行く時間が長ければ長い程、快適に過ごしたいと思います。

 

 

 

 

「春や秋のキャンプは寒暖差で、昼間は気温が上がりますが朝晩が冷え込みます」

 

冬キャンプは1日を通して寒いまま。

 

夏キャンプを除く、春・秋・冬キャンプに寒さ対策は必要です。

 

 

 

 

「季節にあった寒さ対策を行わないと、快適には過ごせません」

 

 

 

 

「最近はオンシーズンだけではなく、オフシーズンにもキャンプをされる方が増えました」

 

それに伴い、いろいろな寒さ対策ギアが発売されています。

 

今回紹介するのが、センゴクアラジンから発売されているガスストーブ。

 

 

 

 

センゴクアラジンのガスストーブの燃費・燃焼時間・点火しない時はどうしたらいいのか?詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 

*タイトル
レビュー!センゴクアラジンガスストーブの燃費・燃焼時間・つかない時はどうするの?詳しくブログで紹介

 

 

 

 

購入した理由
 

 

「我が家がセンゴクアラジンのガスストーブを購入して使用している理由は、見た目のおしゃれさ」

 

 

 

 

「カセットボンベ1本で、燃焼時間が1時間40分〜4時間20分ほどなので、燃費の良さは低いです」

 

イワタニのガスストーブのマイ暖は、カセットボンベ1本で3時間20分〜3時間50分ほど使えます。

 

燃費で選ばれるならマイ暖だと思います。

 

スポーツオーソリティ 

 

 


 

 

 

 

 

「燃費の良さならマイ暖ですが、センゴクアラジンのガスストーブには見た目のおしゃれさと魅力があります」

 

おしゃれな見た目なので、置いておくだけでもインテリアになります。

 



 

我が家は購入して5年ほど経ちますが、今だに飽きることがなく、購入して良かったと思っています

 

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

 

 

トルネードバーナー
 

 

「センゴクアラジンのガスストーブのひとつの魅力として、トルネードバーナーがあります」

 

トルネードバーナーにより、青い炎を燃やして周囲をふんわりと暖めてくれます。

 

 

 

 

「燃焼中は本体内部に青い炎が灯りとてもきれいで、見ているだけでも癒されます」

 

炎を中央に集めるトルネードバーナーで熱を発生させ、ふんわりした暖かさで周りを暖めてくれます。

 

 

 

 

安全装置を搭載
 

 

「圧力感知安全装置・不完全燃焼防止装置・転倒時消火装置・立消え安全装置の4つの安全装置を搭載」

 

転倒した時など自動で消化されるので、安心して使用できます。

 

 

 

 

サイズと重さ
 

 

「センゴクアラジンのガスストーブは、とてもコンパクトなガスストーブ」

 

高さはカセットボンベ2本分で、横の長さがカセットボンベ1.5本分ぐらいのサイズになっています。

 

割とこじんまりした大きさなので、車に積載しても場所をとりません。

 

 

 

 

 

「実際にセンゴクアラジンのガスストーブを持つと、ずっしりとした重さはありますが、重量が5.7kgで持ち手もありそれ程の持ちにくさはありません」

 

しっかりとフィットする持ち手があるので、持ち運びをするのにストレスは感じないです。

 

 

サイズ:

W320×D335×H390mm

重さ:

5.7kg

 

 

 

燃焼時間と燃費
 

 

「センゴクアラジンのガスストーブは、ダイヤルを回すと暖かさが無段階調整ができます」

 

弱〜強の無段階調整なので、温度の細かな調整が可能。

 

 

 

 

「燃焼時間は、弱で使用すると1時間40分・強で使うと4時間20分」

 

無段階調整なので、1時間40分〜4時間20分の間で調整ができます。

 

 

燃焼時間:

弱4時間20分

強1時間40分

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

 

 

発熱量と暖房出力
 

 

「センゴクアラジンのガスストーブの暖房出力は0.8〜2.0kw」

 

弱で使用すると0.8kwで、強で使うと2.0kwになります。

 

我が家の使用するレインボーストーブの暖房出力は2.50kw。

 

 

 

 

「センゴクアラジンのガスストーブの暖房出力が2.0kwなので、レインボーストーブの暖かさよりは低くなります」

 

 

 

 

暖かさと使い方
 

 

「暖房出力が2.0kwなので、冬キャンプに使用してテント全体を暖めるだけの能力はありません」

 

 

センゴクアラジンのガスストーブを使用して暖かい季節

テントがこじんまりしたものなら3月〜11月ぐらいまで

4人用のテントだと4月〜10月まで

 

 

 

「我が家は、真冬のキャンプでもセンゴクアラジンのガスストーブを使用する時があります」

 

石油ストーブ+センゴクアラジンのガスストーブを併用すると、とても暖かいです。

 

石油ストーブの暖房能力が高くない場合、センゴクアラジンのガスストーブと併用することで、テント内の温度が上がります。

 

 

 

 

「センゴクアラジンのガスストーブは、使い方によっては春・秋・冬キャンプで快適に使用できます」

 

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

 

 

点火しない
 

 

「カセットボンベは、寒くなるとドロップダウンを起こしてしまいます」

 

ドロップダウンは、ガス缶が外気温によって冷やされて気化できない現象。

 

気温が5℃ぐらいでセンゴクアラジンのガスストーブが、なかなか点火しなかった時がありました。

 

 

 

 

「カセットボンベを触ってみて冷たくなっていたら、センゴクアラジンのガスストーブのスムーズな点火は難しいです」

 

キャンプでセンゴクアラジンのガスストーブをつける際、気温が下がる早朝によく点火しにくくなります。

 

 

 

 

「センゴクアラジンのガスストーブが点火しにくい場合は、下記の方法を試して下さい」

 

 

冷えないように使用するまでカセットボンベにカバーを付けておく

両手でガス缶を包み込むように暖める

服の中にガスボンベを入れて体温で暖める

 

 

 

「センゴクアラジンのガスストーブには、ヒートパネルが搭載されています」

 

ヒートパネルは、カセットボンベを適度に温めて火力の低下を抑える装置。

 

 

 

 

「センゴクアラジンのガスストーブが点火して火が弱くても、時間が経つとカセットボンベがヒートパネルで温められて火力が戻ります」

 

点火さえしてしまえば、ヒートパネル効果で火力が安定します。

 

カセットボンベを体温で暖めてカセットボンベの冷たさを解消して下さい。

 



 

一酸化炭素が発生するので換気する
 

 

「テント内でセンゴクアラジンのガスストーブを使用する際は、必ず換気をして下さい」

 

我が家がテント内で使用する場合、換気として出入り口か窓2ヶ所を30cmぐらい開けています。

 

 

 

 

「ガスストーブが燃焼すると、通常は二酸化炭素が発生します」

 

換気が不十分だと不完全燃焼を起こし、二酸化炭素ではなく一酸化炭素が発生してしまいます。

 

一酸化炭素中毒を避けるのは換気がとても大事。

 

 

 

 

「センゴクアラジンのガスストーブを使用される場合、一酸化炭素警報機があると安心」

 

一酸化炭素の濃度が上がると、アラームで知らせてくれるので安心して使用できます。

 

 

 


 

 

 

 

 

「センゴクアラジンのガスストーブは、見た目がおしゃれでとても魅力のあるガスストーブ」

 

我が家は5年間使用してますが、いまだに飽きることなく使用し続けています。

 

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 



 

今回はセンゴクアラジンのガスストーブの燃費・燃焼時間・つかない時の対処法を紹介しました。

 

センゴクアラジンのガスストーブは、決して燃費の良いガスストーブではありません。

 

燃費で選ばれるならイワタニのマイ暖だと思います。

 

センゴクアラジンのガスストーブは、おしゃれなデザインや魅力があります。

 

我が家はそのデザインの良さや魅力で、センゴクアラジンのガスストーブを購入しました。

 

寒い季節、センゴクアラジンのガスストーブが点火しない場合があります。

 

点火しないのは気温が低い為に、カセットボンベがドロップダウンを起こした為。

 

センゴクアラジンのガスストーブがつかなくなった場合は、体温でカセットボンベを温めて対処して下さい。

 

以上、「レビュー!センゴクアラジンガスストーブの燃費・燃焼時間・つかない時はどうするの?詳しくブログで紹介」でした。

 

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!