選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

【検証】キャンプでセラミックヒーターは一酸化炭素が発生するの?中毒は?愛用する我が家が詳しく紹介

 

 

 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「年間50泊もすると、ほぼ毎週がキャンプ」

 

キャンプに行く時間が長ければ長いほど、快適に過ごしたいと思います。

 

 

 

 

「春や秋は寒暖差で、昼間は気温が上がりますが朝晩が冷え込みます」

 

冬キャンプは、1日を通して寒いまま。

 

夏キャンプを除く、春・秋・冬キャンプに寒さ対策は必要です。

 

 

 

 

「特に冬キャンプは、しっかりとした寒さ対策が不可欠」

 

 

 

 

「我が家は電源サイトを利用する際、寒さ対策としてよく使用しているのがセラミックヒーター」

 

 

 

 

セラミックヒーターは一酸化炭素が発生するのか?つけっぱなしでも大丈夫か?詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

*タイトル
【検証】キャンプでセラミックヒーターは一酸化炭素が発生するの?中毒は?愛用する我が家が詳しく紹介

 

 

 

 

セラミックヒーターは一酸化炭素が発生するのか?

 

 

 

 

「セラミックヒーターは、特殊な加工をしたセラミックを搭載した暖房器具」

 

電気で発熱させて、ファンで風を送り込み暖かい空気を排出させます。

 

燃料に灯油やガスを必要としない為、クリーンな温風で暖めます。

 

 

 

 

「セラミックヒーターは、電気の力で部屋を暖める為、灯油やガスを使う暖房器具と比べて安全」

 

燃料に灯油やガスを使わず電気によって動かす為、つけっぱなしにしていても一酸化炭素が発生しません。

 

 

 

 

「一酸化炭素の発生がなく、空気を汚さないセラミックヒーターは、こまめな換気が不要」

 

我が家は、テントを締め切ってセラミックヒーターを使用しています。

 

 

 

 

「テントで締め切って使える為、外から隙間風や冷気が入ってこないので、テント内の温度が上がりやすく暖かいです」

 

火を使わないセラミックヒーターは、石油ストーブやガスストーブと違い、火災のリスクも少ないのでキャンプで安心して使えます。

 

 

 

 

「電気の力で暖めるセラミックヒーターは、嫌な匂いが出ることもありません」

 

 

セラミックヒーター

一酸化炭素が発生しないクリーンな暖房器具

 

 

 

つけっぱなし

 

 

 

 

「灯油やガスを使わず電気の力で暖めるセラミックヒーターは、一酸化炭素が発生しません」

 

一酸化炭素が発生しないので、つけっぱなしにすることができます。

 

セラミックヒーターは、一酸化炭素の発生はありませんが、長時間使うと部屋の空気が乾燥してしまいます。

 

 

 

 

「灯油やガスを使って暖める暖房器具は、燃焼時に水蒸気が発生します」

 

 

 

 

「セラミックヒーターは、電気を使って温風によって暖めるのでエアコンと同じく空気が乾燥してしまいます」

 

長時間セラミックヒーターをつけっぱなしにされさる場合は、タオルなどを濡らして掛けておくと加湿することができます。

 

 

セラミックヒーターのつけっぱなし

部屋が乾燥する

 

 

 

キャンプで使用

 

 

 

 

「一酸化炭素が発生しないセラミックヒーターは、換気をする必要がなくテントを締め切って使うことが可能」

 

テントを締め切って使えるので、よりテント内の温度が上がります。

 

 

 

 

「我が家は、より暖かく過ごす為に、ミニセラミックヒーターを2台つけています」

 

テント内を締め切って使えるミニセラミックヒーターがあれば、寒い季節も快適にキャンプかできます。

 

 

 

 

Amazonミニセラミックヒーター人気ランキングを見る

 

 

 

楽天ミニセラミックヒーター人気ランキングを見る

 

 


 

 

 

 

 

「こじんまりしたテントならセラミックヒーター1台で、十分に暖かいです」

 

 

 

 

Amazonセラミックヒーター人気ランキング

 

 

 

楽天セラミックヒーター人気ランキング

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

セラミックヒーターは、特殊な加工をしたセラミックを搭載した暖房器具。

 

電気で発熱させて、ファンで風を送り込み暖かい空気を排出させます。

 

燃料に灯油やガスを必要としない為、クリーンな温風で暖めます。

 

セラミックヒーターは、電気の力で部屋を暖める為、灯油やガスを使う暖房器具と比べて安全。

 

燃料に灯油やガスを使わず電気によって動かす為、つけっぱなしにしていても一酸化炭素が発生しません。

 

一酸化炭素の発生がなく、空気を汚さないセラミックヒーターは、こまめな換気が不要。

 

我が家は、テントを締め切ってセラミックヒーターを使用しています。

 

テントで締め切って使える為、外から隙間風や冷気が入ってこないので、テント内の温度が上がりやすく暖かいです。

 

火を使わないセラミックヒーターは、石油ストーブやガスストーブと違い、火災のリスクも少ないのでキャンプで安心して使える暖房器具。

 

電気の力で暖めるセラミックヒーターは、嫌な匂いが出ることもありません。

 

以上、「【検証】キャンプでセラミックヒーターは一酸化炭素が発生するの?中毒は?愛用する我が家が詳しく紹介」でした。

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!