選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

【対策】タフスクリーン2ルームハウスはルーフフライシートが付属されていない



 

「最近は、キャンプ人気が落ち着いてきましたが、それでもいろいろなブランドから2ルームテントが発売されています」

 

いざ購入しようと思ってもたくさんありすぎて、どのブランドの2ルームテントを選んだらいいか迷います。

 

今回紹介するのが、コールマンから発売されているタフスクリーン2ルームハウス。

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、今まで大きなモデルチェンジはなく、カラーなどの小さな変更のみ」

 

昔から変わらぬ形で、人気があるロングセラー商品。

 

 

 

 

「手軽な値段で販売されているので、購入しやすいメリットもあります」

 

 

 

 

「他の2ルームテントより手軽な価格で販売されていますが、しっかりとした作りで、安かろう悪かろうではありません」

 

そんな人気のあるタフスクリーン2ルームハウスですが、ルーフフライシートが付属されていないというデメリットがあります。

 

 

 

 

今回は、タフスクリーン2ルームハウスのルーフフライシートについて、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 
 
*タイトル
【対策】タフスクリーン2ルームハウスはルーフフライシートが付属されていない

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、ポリコットン素材ではなくポリエステル製」

 

ポリコットン素材は遮光性が高く、夏の強い日差しを遮断してくれます。

 

ポリエステル製のタフスクリーン2ルームハウスは、上から注いでくる強い日差しをそれほど軽減できません。

 

 

 

 

「最近は、ポリエステル製の2ルームテントで日差しを軽減する為に、ルーフフライシートが装備されているものが多く発売されています」

 

RATEL WORKS

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、ルーフフライシートが標準装備されていません」

 

ルーフフライシートが付いていないので、強い日差しを遮断するのは難しくなってきます。

 

 

 

 

「ルーフフライシートが標準装備されていないタフスクリーン2ルームハウスよりタフスクリーン2ルームTX」

 

 

 

 

「タフスクリーン2ルームハウスを、まだ購入されていない方やこれから買う予定のある方は、タフスクリーン2ルームハウスよりタフスクリーン2ルームTX」

 

タフスクリーン2ルームTXは、ルーフフライシートが標準装備されており、天井部分が2重構造になります。

 

天井が2重構造になるので、強い日差しをかなり軽減できます。

 

 

タフスクリーン2ルームハウスはルーフフライシートが標準装備ではない

ルーフフライシートが標準装備されているタフスクリーン2ルームTXがおすすめ

 

 

 

タフスクリーン2ルームTX

 

 

 

 

テックスファイバー
 

 

「タフスクリーン2ルームTXの大きな特徴は、テックスファイバーと呼ばれるコットン質感のポリエステル生地が採用されていること」

 

テックスファイバーを採用していることで、コットンの風合いがあって、しっかりとした耐水性もあります。

 

コットン素材ではないので、雨の日に使用できメンテナンスも大変ではありません。

 



 

フルスカート
 

 

「タフスクリーン2ルームハウスは、リビングスペースにはスカートがありますが、寝室部分には付いていませんでした」

 



 

 

「タフスクリーン2ルームTXには、リビングと寝室部分の全周にスカートを装備」

 

全周にスカートが付いており、冬の冷たい冷気や隙間風を遮断。

 

フルスカートになったことで、寒い季節も安心してキャンプができます。

 



 

ルーフフライシートが標準装備
 

 

「タフスクリーン2ルームTXは、ルーフフライシートが標準装備されています」

 

標準装備されていることで、夏の強い日差しを軽減。

 

天井が2重構造になっているので、冬の結露防止にもなります。

 



 

「日差しを強く受ける天井部分は、劣化しやすいと言われています」

 

ルーフフライシートが標準装備されたことで、天井部分の劣化を抑えます。

 



 

家族で使いやすいサイズ
 

 

「本体は560×340×210cmなので、それ程大型ではなくちょうどいいサイズ」

 

 

 

 

「寝室は300×250×173cmのサイズがあり、インフレーターマットを3枚敷ける大きさ」

 

家族3人の大人2人と子供1人で、ゆったりサイズ。

 

大人2人と子供2人の4人家族で、ぴったりサイズになっています。

 



 

「タフスクリーン2ルームTXは、家族で使いやすいサイズで、ルーフフライシートも標準装備されていておすすめ」

 

 

 


 

 

 

 

 

タフスクリーン2ルームTXの口コミと評判

 



 

「タフスクリーン2ルームTXの口コミと評判は、下記のような感じ」

 

 

●高さがあり腰が楽です。自然に馴染む色も良きです。生地の風合いもテカテカせず落ち着いた感じです。
 
●今までテントとタープの組み合わせでしたが、2ルームテントに魅力を感じ、数ある種類の中で値段と仕様など考慮しこれに決めました。
 
●広さもいい。設営もそんなに大変ではありませんでした!大満足。
 
●4人で寝ても余裕がある広さで、前室があるお陰で、寝る所と区分けでき快適に過ごせました。
 
●テントの組み立ても大きいので不安でしたが、色分けされていて間違う事なくスムーズでした。
 
●全体的に、初心者でも組立やすく簡単。
 
●大雨の中そして風も強い中、雨漏りせずそして倒れる事もありませんでした。
 
●初めてのテントとして購入。デザインや機能性に魅力を感じた。
 
●広さも他のテントより大きく使いやすいテントだと思います。
 
●初心者にも立てやすい構造みたいです。

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

最近は、ポリエステル製の2ルームテントで日差しを軽減する為に、ルーフフライシートが標準装備されているものが多く発売されています。

 

タフスクリーン2ルームハウスは、ルーフフライシートが標準装備されていません。

 

ルーフフライシートが付いていないので、太陽の強い日差しを遮断するのは難しくなってきます。

 

ルーフフライシートが標準装備されていないタフスクリーン2ルームハウスよりタフスクリーン2ルームTX。

 

タフスクリーン2ルームハウスを、まだ購入されていない方やこれから買われる予定のある方は、タフスクリーン2ルームハウスよりタフスクリーン2ルームTX。

 

タフスクリーン2ルームTXは、ルーフフライシートが標準装備されており、天井部分が2重構造になります。

 

天井が2重構造になるので、強い日差しをかなり軽減できます。

 

以上、「【対策】タフスクリーン2ルームハウスはルーフフライシートが付属されていない」でした。

 

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!