選び方ぶろぐ

年間50泊キャンプに行っています

写真多め!滋賀県大津市にあるキャンプ用品店!CAMP DEPOT大津堅田店が絶対おすすめ。

 

 

 

「滋賀県は、割とキャンプ場が多い県なんですが、キャンプ用品店が少ないような気がします」

 

我が家がよく行くアルペンアウトドアーズ京都宇治店は、関西最大のアウトドア用品店。

 

我が家からは車で、2時間程の距離ですが、月1回は必ず利用しています。

 

 

 

 

「店が広いということで、テントなどいろいろなキャンプギアが展示されているので、参考になります」

 

近くに住んでいる方も含めて、一度は行く価値はあると思います。

 

700坪の広さがあり、200ブランド5万点以上アイテムが販売されているので、欲しいものがきっと見つかるはず。

 

 

 

 

「京都には、アルペンアウトドアーズ京都宇治店みたいな大型のアウトドア店がありますが、滋賀県にはそういった大きな店舗はありません」

 

ただ、店はやや狭めですが、マニアックな商品と、ネットしか買えなかった物を販売しているアウトドア用品店はあります。

 

我が家のおすすめは、滋賀の大津にあるキャンプ用品店、CAMP DEPOT大津堅田店。

 



 

「我が家も今まで、いろいろなキャンプ用品店に行きましたが、CAMP DEPOT大津堅田店程、見てて楽しいなと思えるショップはなかったです」

 

 

 

 

「大津の堅田、滋賀の湖西にあるということで、住んでいる場所によっては車で行きにくいかもしれません」

 

ただ、マニアックな商品から超売れ筋の商品まで、いろいろと販売しているので、一度行ってみることをおすすめします。

 

 

 

 

今回は、我が家がおすすめするCAMP DEPOT大津堅田店がどんな所か、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 




お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram


 

*タイトル
CAMP DEPOT大津堅田店

 

 



住所:滋賀県大津市衣川1丁目37番10号

営業時間:10:00~19:00

電話:077-574-5700

 

 

 

 

 

「CAMP DEPOTは、大阪に本社を置くホームセンターのコーナンが展開するキャンプ専門店」

 

CAMP DEPOT大津堅田店が、他のアウトドア用品店と違う所は、今流行りのキャンプギアからマニアックな商品まで、幅広く販売していること。

 



 

「割とお客さんは入っていて、皆さん何かしらの商品は買われていました」

 

それだけ欲しくなるギアが、置いてあるということです。

 



 

「場所は滋賀県の湖西、滋賀県大津市堅田にあります」

 

我が家からは湖岸道路を通り、琵琶湖大橋を渡って行く感じになります。

 

 

 

 

 

「滋賀の湖西にあるということで、住んでいる場所によっては行きにくいかも知れません」

 

 

交通手段は、JR湖西線のおごと温泉駅より徒歩20分。

 

車の場合は、国道161号バイパス仰木雄琴インターより10分。

 

 

 

「CAMP DEPOT大津堅田店に接するメイン道路は、時間帯によってはかなり混み合うので、時間には余裕をもって行って下さい

 

 

 

 

「駐車場は、それ程広くはないですが、中はお客さんでめちゃくちゃ混み合うこともないので、問題なく駐車できると思います」

 

 

 

 

 

「CAMP DEPOT大津堅田店は、それ程広い店舗ではありません

 

例えると、よくあるドラッグストアぐらいの広さ。

 

 

 

 

「店がそれ程広くはないので、必然的にテントの展示も少なくなります」

 

テントは、クイックキャンプ・キャプテンスタッグ・コールマン・ロゴス・バンドックの5張りが展示されていました。

 

 

 

 

 



 

「入り口には、薪がたくさん販売されています」

 

 

 

 

「店内はわかりやすく、ギアの種類やメーカーによってまとまっており、見やすい感じがしました」

 

 

 

 

「店員さんは、気さくな感じなので、いろいろと質問しやすいです」

 

キャンプギアは、ネットでよく見るけど、実際には見たことがないという商品がたくさんあります。

 



 

「例えば、我が家もWAQの製品はよく使用します」

 

20220723004547

 

 

 

「WAQのコットやマットは楽天でかなり売れていて、実際に見てみたいという方も多いはず」

 

CAMP DEPOT大津堅田店には、WAQのマットやコット、その他にもWAQ製品がたくさんありました。

 

 

 

 

「クイックキャンプもテント・イス・テーブル・焚火陣幕なとが置いてあり、実際に手に取ってみることができます」

 

WAQやクイックキャンプの商品は、よくネットでは見ますが、実際に見れるということは少ないです。

 

 

 

 

「店内は、いろいろなブランドのキャンプ用品が置いてあり、そのブランドによってまとまっているので分かりやすいです」

 

例えば、スタンレー・ロゴス・オレゴニアンキャンパー・チャムス・トランギアなど、他にもたくさん。

 

 

 

 

 

 

 



 

「キャンプギアの種類別にも、まとまっています」

 

 

 

 

テーブル・イス・棚
 

 

 

 

 

 

 

 

 

シングルバーナー・カセットコンロ
 

 

 

 

 

 

 

 

焚き火台・七輪
 

 

 

 

 

 

クッカー・ホットサンドクッカー
 

 

 

 

 

 

 

燻製器
 

 

 

 

 

クーラーボックス
 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパイス
 

 

 

 

 

ランタン
 

 

 

 



 

アウトドアウェア・シューズ
 

 

 

 

 

 

 

「その他にも、いろいろなキャンプギアが発売されています」

 

 

 

 

「店舗の広さは、それ程大きくはありませんが、いろいろなキャンプアイテムがあるのでおすすめ」

 

今流行りのアイテムからマニアックな商品まで、たくさんのアウトドア用品が販売されています。

 

 

 

 

「CAMP DEPOT大津堅田店で、もちろん我が家も4点購入しました」

 

 

 

 

「まずは、ラージメスティン」

 

ラージメスティンは、長く使用していたのですが、今あるのが少し黒ずんできたので。

 

 

 

 

「スタンレースタッキング真空パイント」

 

キャンプ用は2個はあるので、自宅用です。

 

 

 

 

「鉄製のミニゴトク」

 

タフまる jrの五徳に使おうと思い購入しました。

 

 

 

 

「ヒューナースドルフの灯油タンク」

 

10Lは保有してますが、もうワンサイズ小さな5Lが欲しくて。

 



 

「いろいろなギアが販売されているので、CAMP DEPOT大津堅田店に行けば、何かしら購入してしまうと思います」

 



 

まとめ

 



 

今回は、滋賀県大津市堅田にあるCAMP DEPOT大津堅田店を紹介しました。

 

我が家からは、湖岸道路をとおり琵琶湖大橋を渡らなくてはいけないので、少し行きにくさはあります。

 

滋賀県に住んでいる我が家より、湖西にあるということで、京都に住んでおられる方のほうが行きやすい感じがします。

 

CAMP DEPOT大津堅田店は、人気商品からマニアックなギアまで豊富に販売しています。

 

実際に我が家は、WAQ製品を使用してますが、CAMP DEPOT大津堅田店にはWAQ製品が置いてあるので実際に見れます。

 

クイックキャンプもネットで確認するぐらいだったので、実際に見れたのは嬉しかったですね。

 

CAMP DEPOT大津堅田店は、店舗がそれ程広くはないので、テントの展示は少なかったです。

 

キャンプで使う小物が多く販売されているなという印象。

 

CAMP DEPOT大津堅田店は、いろいろなキャンプギアが販売されているので、一度見に行ってみて下さい。

 

いろいろあるので、必ず何か購入されるかと思います。

 

以上、「写真多め!滋賀県大津市にあるキャンプ用品店!CAMP DEPOT大津堅田店が絶対おすすめ」でした。

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラム
 
 

 

キャンプ用品セール(Amazon)
 
 

 

キャンプ用品セール(楽天)