選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

【レビュー】イワタニたこ焼きプレート!ジュニアとの違いは?タフまるとの相性も紹介



 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「年間50泊のキャンプで、我が家はいろいろな料理を作ってきました」

 

キャンプではお酒をいただくので、キャンプ飯もお酒に合う料理になってしまいます。

 

今回我が家は、キャンプでたこ焼きを作りました。

 

 

 

 

「アツアツのたこ焼きと、冷たいビールとの相性は最高です」

 



 

「たこ焼きは、カセットコンロとイワタニから発売されているたこ焼きプレートを使って作ります」

 

イワタニたこ焼きプレートは、フッ素加工されていてくっつきにくく簡単にクルッと返せます。

 

 

 

 

「ガス火なので熱が強く、外はカリッとしていて中がトロッとしたたこ焼きが出来上がります」

 

イワタニたこ焼きプレートで作るたこ焼きは、とても美味しくいただけます。

 

 

 

 

今回は、イワタニのたこ焼きプレートとジュニアたこ焼きプレートの違いと、タフまるとの相性も紹介したいと思います。

 

 

 


 

 

*タイトル
【レビュー】イワタニたこ焼きプレート!ジュニアとの違いは?タフまるとの相性も紹介

 



 

たこ焼きプレートとジュニアたこ焼きプレートの違い

 



 

形状
 

 

「たこ焼きプレートは、四角い形をしたスクエア型」

 

それに対して、ジュニアたこ焼きプレートは丸い形のラウンド型をしています。

 

 

 

 

プレート穴のサイズ
 

 

「たこ焼きプレートのプレート穴は40mmに対して、ジュニアたこ焼きプレートは36mmになっています」

 

4mmの差ですが、大きなたこ焼きを作れるのはたこ焼きプレート。

 

 

 

 

プレート穴の数
 

 

「たこ焼きプレートは、プレートの穴の数が16個」

 

ジュニアたこ焼きプレートは19個の穴があります。

 

たこ焼きを多く作れるのは、ジュニアたこ焼きプレートになっています。

 

 

 

 

切り溝
 

 

「切り溝があることで、たこ焼きの生地を流し込んだ後、串を溝に合わせて切ることができ、きれいな大玉のたこ焼きに仕上がります」

 

ジュニアたこ焼きプレートには切り溝がありませんが、たこ焼きプレートにはあります。

 

 

 

 

対応機種
 

 

「ジュニアたこ焼きプレートは、イワタニから発売されている全てのカセットコンロに適合します」

 

それに対してたこ焼きプレートは、タフまるJrなどのジュニアコンロには適合していません。

 

タフまるJrなど、ジュニアコンロを使っておられる方は、ジュニアたこ焼きプレートになります。

 

 

 

 

本体サイズと重量
 

 

「ジュニアたこ焼きプレートは、直径200×高さ35mmのサイズ」

 

たこ焼きプレートは、幅260×奥行210×高さが39mm。

 

ジュニアたこ焼きプレートの重さは324gで、たこ焼きプレートが730gになっています。

 

 

 

 

「たこ焼きプレートとジュニアたこ焼きプレートの違いは、形状・プレート穴のサイズ・プレート穴の数・切り溝・対応機種・本体サイズと重量になっています」

 

 

たこ焼きプレートとジュニアたこ焼きプレートの違い

形状

プレート穴のサイズ

プレート穴の数

切り溝

対応機種

本体サイズ

 

 

 

たこ焼きプレートとジュニアどちらがいいの?

 



 

「たこ焼きは、大玉の方が具材もたくさん入っていてボリュームがあり美味しいです」

 

ジュニアたこ焼きプレートよりたこ焼きプレートの方が、大玉のたこ焼きが作れます。

 

 

 

 

「おすすめはたこ焼きプレートですが、適合できないカセットコンロがあります」

 

イワタニのプチスリムシリーズ・タフまるJr・ビストロ達人Jrを使っておられる方はジュニアたこ焼きプレートになります。

 

 

 


 

 

 

 

 

「タフまるJrなどジュニアコンロ以外は、たこ焼きプレートの方が使いやすいと思います」

 

 

 


 

 

 

 

 

タフまるとの相性

 



 

「たこ焼きプレートと相性が良いのはタフまる」

 

両方ともにブラック色で、見た目も良いです。

 



 

「タフまるをおすすめする一番の理由は、外での使いやすさ」

 

ダブル風防ユニットと多孔式バーナーで、他のカセットコンロと比べて、圧倒的に風に強いつくり。

 

 

 

 

「風に強いタフまるがあると、キャンプを含めて外で料理ができます」

 

1台タフまるを持っておくと便利。

 



 

「タフまるは、タフまるJr.の一回り大きなサイズ」

 

 

 

 

「タフまるJr.で使うことができなかった大きな鍋やフライパンを使用することができます」

 

サイズの大きな鍋やフライパンを使う時は、タフまるJr.よりタフまるがおすすめ。

 



 

「タフまるは、風防が2重になっているダブル風防ユニットを搭載し風の影響を軽減」

 

ダブル風防ユニット搭載で、外で使いやすくなっています。

 

 

 

 

「炎長が短く風の影響で炎が消えにくい多孔式バーナー」

 

 

 

 

「専用ケースも付属されており、持ち運びに便利」

 

 

 

 

「耐火荷重は20kgあり、ダッチオーブンものせることが可能」

 

 

 

 

「見た目がおしゃれなので、置いておくだけでインテリアにもなります」

 

 

 

 

「使い勝手がよくおしゃれなタフまるは、キャンプでおすすめのカセットコンロ」

 

 

 


 

 

 

 

 

イワタニたこ焼きプレートの使い方

 



 

「イワタニたこ焼きプレートは、イワタニのジュニアコンロ以外の全ての機種と対応しています」

 

おすすめがイワタニのタフまる。

 



 

「タフまるは風に強いカセットコンロなので、屋外でたこ焼きを作って楽しめます」

 

カラーも同じブラック色になっており、統一感があって見た目も良い感じ。

 

 

 

 

「たこ焼きプレートの特徴は、裏面にくぼみがありカセットコンロの五徳にはまり込むつくりになっています」

 

カセットコンロの五徳にしっかりと固定される為、たこ焼きをひっくり返す時などずれないので安心。

 



 

「切り溝があることで、たこ焼きの生地を流し込んだ後、串を溝に合わせて切ることができ、きれいな大玉のたこ焼きに仕上がります」

 



 

「フッ素加工されているので、生地がくっつくことがありません」

 

後片付けや手入れもすごく楽。

 



 

「たこ焼きプレートはガス火で焼く為、外はカリッと中はトロッとしたたこ焼きに仕上がります」

 

熱が均一に伝わることで、焼きムラなく美味しいたこ焼きが完成します。

 

たこ焼きプレートがあれば、カセットコンロを使って手軽にたこ焼きが作れるのでおすすめ。

 

 



 

「我が家はキャンプで、イワタニたこ焼きプレートを使ってよくたこ焼きを作ります」

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

イワタニたこ焼きプレートの口コミ

 



 

「イワタニたこ焼きプレートの口コミは、下記のような感じ」

 

 

●五徳がズレることなくガッチリ固定します。熱伝導も不満なく快適に焼けます。掃除もコーティングがしてあるので、焦げ付きもなく楽に後片付けが可能でした。
 
●ガスの直火でのたこ焼きは美味しくできる
 
●カセットコンロに乗せて、火が均等に通り大満足で頻繁にたこ焼きをしてます。電気タイプでなく、これにして良かったです。
 
●エッジが高くなっているから溢れない。溝がガイドになる。簡単に返せて綺麗なタコボールになる。
 
●たこ焼き好きなら買ってください。ホットプレートやたこ焼き機には戻れません。カリふわトロのたこ焼きができます。
 
●少ない油でこんがり焼けてなんせ焦げ付かず、クルっと返せます。
 
●熱が均一に伝わるので、うまくたこ焼きが作れました。コーティングもしっかりされているので、使用後も洗いやすいです。
 
●ホットプレートより断然こっちの方が美味しく焼けます。
 
●こびり付かなく、カセットコンロにサイズがぴったりで良いです。
 
●焦げ付くこともなく、美味しいたこ焼きが簡単にできました。買って良かったです。



 

イワタニたこ焼きプレートについて

 



 

IHは対応しているの?
 

 

「自宅にある小型のIHクッキングヒーターの上にのせて試しましたが、エラーが出ました」

 

イワタニたこ焼きプレートは、IHには対応していません。

 

 

 

 

他メーカーのコンロとは合うのか
 

 

「他メーカーの全てのカセットコンロと合うか試していないので、適合するかはわかりません」

 

ただ我が家が自宅で使っているイワタニ以外のカセットコンロとはジャストサイズ。

 

たこ焼きプレートの脚がコンロの五徳に、ぴったりとはまり込んでいます。

 

 

 

 

鋳物製のたこ焼きプレート
 

 

「我が家も以前使用してましたが、現在は鋳物製のイワタニたこ焼きプレートは発売されていません」

 



 

「鋳物製のたこ焼きプレートが必要な方は、イシガキ産業から発売されているたこ焼き器が人気です」

 

IH対応なので、自宅で使用しやすいです。

 

 

 


 

 

 

 

 

イワタニたこ焼きプレートの種類
 

 

「種類は、イワタニたこ焼きプレートと一回り小さなジュニアたこ焼きプレートの2種類」

 

2つの内どちらを選ばれるかは、使っているカセットコンロの種類で決まります。

 



 

「イワタニのプチスリムシリーズ・タフまるJr・ビストロ達人Jrを使っておられる方はジュニアたこ焼きプレートがおすすめ」

 

 

 


 

 

 

 

 

「タフまるJrなどジュニアコンロ以外は、たこ焼きプレートの方が使いやすいと思います」

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 



 

たこ焼きプレートとジュニアたこ焼きプレートの違いは、形状・プレート穴のサイズ・プレート穴の数・切り溝・対応機種・本体サイズと重量になっています。

 

イワタニたこ焼きプレートは、イワタニのジュニアコンロ以外の全ての機種と対応しています。

 

おすすめがイワタニのタフまる。

 

タフまるは風に強いカセットコンロなので、屋外でたこ焼きを作って楽しめます。

 

カラーも同じブラック色になっており、統一感があって見た目も良い感じ。

 

たこ焼きプレートの特徴は、裏面にくぼみがありカセットコンロの五徳にはまるつくりになっています。

 

カセットコンロの五徳にしっかりと固定される為、たこ焼きをひっくり返す時にずれないので安心。

 

切り溝があることで、たこ焼きの生地を流し込んだ後、串を溝に合わせて切ることができ、きれいな大玉のたこ焼きに仕上がります。

 

フッ素加工されているので、生地がくっつくことがありません。

 

後片付けや手入れもすごく楽。

 

たこ焼きプレートはガス火で焼く為、外はカリッと中はトロッとしたたこ焼きに仕上がります。

 

熱が均一に伝わることで、焼きムラなく美味しいたこ焼きが完成します。

 

たこ焼きプレートがあれば、カセットコンロを使って手軽にたこ焼きが作れるのでおすすめ。

 

以上、「【レビュー】イワタニたこ焼きプレート!ジュニアとの違いは?タフまるとの相性も紹介」

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!