選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

キャンプで冷凍フライドポテトのおいしい作り方!少ない油で揚げる方法



 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「年間50泊行くキャンプに、我が家はいろいろなキャンプ飯を作ってきました」

 

我が家は夫婦でお酒をいただくので、キャンプ飯はお酒に合う料理やおつまみを作ることが多くなります。

 

 

 

 

「今回はお酒に合うおつまみ系のキャンプ飯ではなく、ガッツリと食べるハンバーガー」

 

ハンバーガーは、ファストフードでいただくことがほとんどですが、今回はキャンプで作ってみました。

 

 

 

 

「買わずにハンバーガーを作るメリットは、自分の好きな具材を入れられること」

 

ハンバーガーに合えば、どんな食材でも挟むことが可能。

 

手間がいりますが、手作りすることで楽しくておいしくいただけます。

 

 

 

 

「フライドポテトは、ハンバーガーの付け合わせとして作りました」

 

 

 

 

「冷凍フライドポテトはその場で揚げる為、熱々で揚げたてがいただけます」

 

ハンバーガーとフライドポテトは、ファストフードのセットメニューであるだけに最高の相性。

 

 

 

 

今回はキャンプでフライドポテトの作り方を、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

*タイトル
キャンプで冷凍フライドのポテトおいしい作り方!少ない油で揚げる方法

 

 

 

 

「今回、キャンプでハンバーガーを作りをしたので、その付け合わせにフライドポテトも作りました」

 

ファストフードでいただくことが多いフライドポテトですが、冷凍を購入してきて揚げる為、熱々で揚げたてが食べれます。

 

揚げたてで熱々のフライドポテトは最高です。

 



 

「揚げたフライドポテトに、多めの塩を振りかけることで、マック風になるのでおすすめ」

 

 

 

 

冷凍フライドポテトの作り方
 

 

「材料は冷凍フライドポテト・サラダ油・塩」

 

 

材料

冷凍ポテト

サラダ

 

 

 

鍋に油を入れ180℃に熱します

 

 

 

 

袋入りの冷凍フライドポテトの半分の量を、熱した油の中に入れて揚げます

 

 

 

 

油の温度が低いとべちゃとするので、やや強火で揚げていきます

 

 

 

 

3分〜5分ほど箸などでかき混ぜながら揚げます

 

 

 

 

ポテトが浮いてきて、端がきつね色になったら油から上げます

 

 

 

 

キッチンペーパーに揚げたフライドポテトをのせて油を切り、塩を振りかけたら出来上がり

 

 

 

 

「冷凍を使って揚げることで熱々のフライドポテトがいただけます」

 

熱々のフライドポテトは、最高の美味しさ。

 

 

 

 

「フライドポテトといえばファストフード」

 

ファストフードで食べるポテトより、熱々でいただく揚げたてのポテトの方が美味しく感じました。

 

 

 

 

「今回はハンバーガーの付け合わせに、フライドポテトを作りました」

 

ハンバーガーはポテトとセットであるだけに、相性はとても良いです。

 

一緒にいただくと、より美味しいので、ぜひハンバーガーも作ってみて下さい。

 

 


 

 

冷凍フライドポテトを作るのに使ったキャンプギア

 



 

フォアウィンズのミニダッチオーブン
 

 

「今回、冷凍フライドポテトを揚げるのに使ったのが、フォアウインズから発売されているミニダッチオーブン」

 



 

「フォアウィンズのミニダッチオーブンを使ってフライドポテトを揚げると、こじんまりしたサイズなので油の量が少なくてすみます」

 



 

「フォアウィンズのミニダッチオーブンは、カセットコンロで有名なイワタニ製」

 

キャンプで使うミニダッチオーブンで人気の商品。

 

 

 

 

「キャンプでダッチオーブンを使いたいけど、重くて持ち運びが大変」

 

ダッチオーブンは鉄製で出来ている為、しっかりとメンテナンスをしなければサビついてしまいます。

 

重くて持ち運びしにくくメンテナンスが大変ということで、キャンプでダッチオーブンを使うのを敬遠されている方もおられます。

 

 

 

 

「フォアウィンズのミニダッチオーブンは、素材がアルミ製なので、本体重量が1210gと軽く持ち運びが楽」

 



 

「アルミ製のフォアウィンズのミニダッチオーブンは、鉄製のダッチオーブンとは違い手入れが簡単」

 

使用後の汚れは洗剤を使うことができ、アルミ製でサビないのでメンテナンスをする必要もないです。

 

 

 

 

「内面はフッ素樹脂加工が施されており、食材がくっつくことがなく焦げ付きもありません」

 

 

 

 

「厚みのあるアルミ素材が使われていて強度もあります」

 

アルミ製のミニダッチオーブンは、熱伝導に優れており食材がムラなく美味しく仕上がります。

 

 

 

 

「専用のハンドルが付いていて、熱々でも持ち運びができます」

 

ハンドルは、取り外しができるのでコンパクト。

 

 



 

「ハンドルの反対側はシリコンのヘラになっており、焦げ付いた時など簡単に汚れが取れます」

 



 

「フォアウィンズのミニダッチオーブンの便利な所は、蓋がスキレットとして使用できること」

 

ダッチオーブンだけではなく、スキレットとしても使えるので便利。

 



 

「我が家はフォアウィンズのミニダッチオーブンで、いろいろな料理を作ってきました」

 

 

 

 

 

「スクエアタイプになっており、デッドスペースが少なく道具箱に入れやすい形」

 

 

 

 

「中には小物など、さまざまなギアを入れることが可能」

 

 

 

 

 

「本体と蓋にはスリットが入っているので、カセットコンロの五徳にぴったりとはまり固定されます」

 



 

「イワタニのタフまるJr.と相性がよくぴったりサイズ」

 

同じブランドなので、相性がとても良く使いやすいです。

 

 

 

 

「タフまるJr.を使用されている方も、フォアウィンズのミニダッチオーブンが特におすすめです」

 

 

 


 

 

 

 

 

タフまるJr.
 

 

「我が家はキャンプで使うカセットコンロに、タフまるJr.を使用しています」

 

タフまるJr.は、キャンプで使うカセットコンロで人気の商品。

 



 

「タフまるJr.の人気があり売れている理由は、コンパクトなつくりと使い勝手の良さ」

 

おしゃれなデザインも人気のある理由です。

 



 

「タフまるJr.はタフまるに比べて、60%小型化していてコンパクト」

 

 

 

 

「収納ケースも付属されていて、持ち運びに便利」

 

 

 

 

 

「内側風防と外側風防のダブル風防ユニットで、風の影響を軽減」

 

 

 

 

「炎長が短い多孔式バーナーで、風が吹いても炎が消えない仕組み」

 

 

 

 

「耐荷重が10kgあるので、ダッチオーブンも置くことが可能です」

 

 

 

 

「タフまるJr.は、見た目がよくおしゃれなので、置いておくだけでインテリアにもなります」

 

使い勝手がよくおしゃれなタフまるJr. は、キャンプで使うカセットコンロでおすすめの商品。

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

冷凍を使って揚げることで熱々のフライドポテトがいただけます。

 

熱々のフライドポテトは、最高の美味しさ。

 

フライドポテトといえばファストフード。

 

ファストフードでいただくポテトより、熱々でいただく揚げたてのポテトの方が美味しく感じました。

 

今回はハンバーガーの付け合わせに、フライドポテトを作りました。

 

ハンバーガーはポテトとセットであるだけに、相性はとても良いです。

 

一緒にいただくと、より美味しいので、ぜひハンバーガーも作ってみて下さい。

 

以上、「キャンプで冷凍フライドポテトのおいしい作り方!少ない油で揚げる方法」でした。

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!