選び方ぶろぐ

年間50泊キャンプに行っています

タフまるJr.に超ジャストサイズ!鉄板と焼き網を紹介!焼肉や焼き鳥が手軽にできる。

 

 

 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「我が家は、気温が高く暑くなってくると、よくキャンプでバーベキューをします」

 

 

 

 

 

「暑くなってくると、キーンと冷えたビールが最高の贅沢」

 

我が家はキャンプでビールを飲むのに、サーモス保冷缶ホルダーを使用。

 

 

 

 

「サーモス保冷缶ホルダーは、サーモス独自の真空断熱構造で冷たさをキープ」

 

 

 

 

「2wayタイプで、飲み口を付ければタンブラーになる優れもの」

 

 

 



 

「ホットドリンクも入れられるので、春夏秋冬使えます」

 

 

 

 

 

 

「カラーは、クランベリー・パイングリーン・ミッドナイトブルー・ステンレスの4色から選べます」

 

PHOTO:楽天市場

 

 

「真夏のキャンプでも、長時間冷たさをキープできるサーモス保冷缶ホルダーはおすすめ」

 

 

 

 


 

 

 

 

 

「暑い時期はキーンと冷えたビールと、焼肉・焼き鳥の組み合わせは最高です」

 

 

 

 

 

「我が家は焼肉や焼き鳥をするのに、炭を使ってすることが多いですが、手軽に焼肉・焼き鳥を食べたい場合や、暑くて炭起こしをやりたくない時は、カセットガスコンロを使用します」

 

 

 

 

「キャンプで使うカセットコンロで、人気があり売れているのがタフまるJr.」

 

タフまるJr.を、キャンプで使用しているという方も多いはず。

 

今回紹介するのが、タフまるJr.に合う鉄板や焼き網。

 

 

 

 

「我が家は、タフまるJr.に合う鉄板や焼き網に、男前グリルプレートとミニロースターを使用」

 

男前グリルプレートとミニロースター共にイワタニ製ではありませんが、専用の鉄板や焼き網と思うほどぴったりサイズ。

 

 



 

「男前グリルプレートとミニロースターがあれば、タフまるJr.で簡単手軽に、焼肉や焼き鳥ができます」

 

 



 

今回はタフまるJr.にジャストサイズ、男前グリルプレートとミニロースターを、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 

 

*タイトル
タフまるJr.に超ジャストサイズ!鉄板と焼き網を紹介!焼肉や焼き鳥が手軽にできる

 

 

 

 

「タフまるJr.は、キャンプで使うカセットコンロで一番人気があり売れている商品」

 

 

 

 

「タフまるJr.の人気があり売れている理由は、見た目のおしゃれさと使い勝手の良さ」

 

 

 

 

「従来のモデルより60%小型化しているので、収納に場所を取りません」

 

 

 

 

「専用の収納ケースがあるので、持ち運びに便利」

 

 

 

 

 

「内側と外側に風防があるダブル風防ユニットで、風の影響を軽減」

 

 

 

 

「炎長が短い多孔式バーナーで、風が吹いても炎が消えにくいつくり」

 

 

 

 

「耐荷重が10kgもあるので、ダッチオープンも置けます」

 

画像:イワタニ

 

 

「タフまるJr.は、見た目がおしゃれなので、置いておくだけだけでインテリアにもなります」

 

見た目がおしゃれで使い勝手がよくコンパクト、タフまるJr.は我が家のおすすめのカセットコンロ。

 

 

 


 

 

 

 

 

男前グリルプレート

 

 

 

 

「タフまるJr.にちょうど合う鉄板で、かなり相性が良いのが、テンマクデザインから発売されている男前グリルプレート」

 

男前グリルプレートは、タフまるJr.とあまりにもぴったりサイズなので、専用の鉄板と間違える程。

 

 

 

 

「我が家が男前グリルプレートをおすすめする理由は、下記の理由から」

 

 

 

 

「男前グリルプレートの一番の特徴は、プレートの底に溝があること」

 

プレートの底に溝がある為、肉の余分な脂が溝に落ちてヘルシーに食べれます。

 

鉄板に溝があるのかないのかで、かなり焼き上がりが変わってきます。

 

 

 

 

「裏面はでこぼこしているので、カセットコンロの五徳から滑り落ちません」

 

 

 

 

「ハンドルが付いているので、男前グリルプレートが高温でも持ち運びが可能」

 

 

 

 

「収納袋も付いているので、とても便利」

 

 

 

 

「男前グリルプレートは、直火をすることも可能」

 

 

 

 

「鉄製の男前グリルプレートは、熱伝導が高く蓄熱性に優れているのが特徴」

 

厚さが9mmもあるので、外はカリッと中はジューシーに肉が焼き上がり、美味しく食べることができます。

 

 

 

 

「男前グリルプレートがあれば、簡単手軽にタフまるJr.で、焼肉や焼き鳥をすることが可能」

 

 

 

 

 

タフまるJr.で焼肉&焼き鳥
 

 

「タフまるJr.のサイズは20.7×14.3cmあるので、3人までぐらいなら焼肉を楽しむことができます」

 

 

 

 

「この日は、ステーキサイズの肉を購入したので、男前グリルプレートで焼いていきます」

 

男前グリルプレートは、鉄板のサイズが9mmもあるので、肉が外はカリッと中はジューシーに焼けます。

 

 

 

 

 

「肉が焼き上がったら黒瀬のスパイスを振りかけます」

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、キャンプ3大スパイスのひとつ」

 

他には、ほりにしとマキシマムがあります。

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、原材料に醤油成分が入っている為、醤油成分とスパイスがブレンドすることで、肉がかなり美味しくなります」

 

いろいろな食材に振りかけることができ、美味しくなるのも黒瀬のスパイスの良い所。

 

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、肉の焼き上がりに振りかけて下さい」

 

焼き上がりに振りかけることで、より黒瀬のスパイスの風味を味わえます。

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、今も昔もキャンプで流行りのスパイス」

 

 

 


 

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスを振りかけた肉をいただきます」

 

外はカリッと中はジューシー、尚且つスパイスも効いているので、かなり美味しくいただけました。

 

 

 

 

「男前グリルプレートがあれば、タフまるJr.で簡単手軽に鉄板料理ができます」

 

 

 


 

 

 

 

 

「男前グリルプレートで焼くと、焼き鳥も外はカリッと中はジューシーに焼けます」

 

尚且つ余計な鶏肉の脂が溝に落ちるので、とてもヘルシー。

 

 

 

 

「熱した男前グリルプレートに、焼き鳥を並べて裏表焦げ目がつくまで焼きます」

 

 

 

 

 

「焼き鳥が焼き上がったら黒瀬のスパイスを振りかけます」

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、キャンプ3大スパイスのひとつ」

 

他に、ほりにしとマキシマムがあります。

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスが鶏肉と相性が良いというのは有名で、鶏肉に振りかけることで、かなり美味しくなります」

 

我が家も焼き鳥を焼く時は、必ず黒瀬のスパイスを振りかけます。

 

黒瀬のスパイスは、焼き上がりに振りかけると、より黒瀬のスパイスの風味を楽しめます。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

「鉄板が9mmあるので、外はカリッと中はジューシー」

 

尚且つ溝に余計な鶏肉の脂が落ちて、ヘルシーにいただけました。

 

 

 

 

 

「男前グリルプレートがあれば、タフまるJr.で簡単手軽に鉄板料理ができます」

 

 

 


 

 

 

 

 

ミニロースター

 

 

 

 

「ミニロースターがあれば、タフまるJr.で簡単手軽に網焼きをすることが可能」

 

サイズ的にもタフまるJr.とミニロースターはぴったりなので、専用の焼き網と間違えるほど。

 

 

 

 

「ミニロースターは、ユニフレームから発売されている網焼きができるロースター」

 

タフまるJr.の五徳の上にのせるだけなので、簡単手軽に網焼きをすることが可能。

 

 

 

 

「ミニロースターは、上部の焼き網と下部のバーナーパットを取り外すことができるので、コンパクトに収納と持ち運びができます」

 

 

 

 

 

 

「バーナーパットは、単独でも使用が可能」

 

 

 

 

 

「取り付けは、焼き網のサイドにある金具に、バーナーパットを取り付けるだけ」

 

簡単に取り付けと、取り外しができます。

 

 

 

 

「我が家はミニロースターで、いろいろな食材を焼いてきました」

 



 

「椎茸の一番美味しい食べ方は、網焼きだと我が家は思います」

 

焼き上がった椎茸に、醤油を垂らしていただくと最高。

 

 

 

 

 

「ししゃもも網焼きにすると、外はカリッと中はふっくら焼けて美味しいです」

 

 

 

 

 

「ししとうを網焼きすることで、よりししとうの風味を楽しめます」

 

フライパンで焼くのとは、全く美味しさが違ってきます。

 

 

 

 

 

「ほっけも焼くことができますよ」

 

 

 


 



 

 

ミニロースターで焼肉&焼き鳥
 

 

「ミニロースターの上に牛肉をのせ、裏表焼いていきます」

 

網焼きなので、肉がカリッと仕上がります。

 

 

 

 

 

「焼き上がりに黒瀬のスパイスを振りかけます」

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、キャンプ3大スパイスのひとつ」

 

他には、ほりにしとマキシマムがあります。

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、原材料に醤油成分が入っている為、醤油成分とスパイスがブレンドすることで、肉がかなり美味しくなります」

 

いろいろな食材に振りかけることができ、美味しくなるのも黒瀬のスパイスの良い所。

 

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、肉の焼き上がりに振りかけて下さい」

 

焼き上がりに振りかけることで、より黒瀬のスパイスの風味を味わえます。

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、今も昔もキャンプで流行りのスパイス」

 

網焼きで焼いているので、外はカリッと焼け中はジューシー。

 

黒瀬のスパイスが効いて、とても美味しかったです。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

「ミニロースターがあれば、簡単手軽にタフまるJr.で、焼肉や焼き鳥をすることが可能」

 

 




 



 

 

「焼き鳥も網焼きにしているので、とてもヘルシー」

 

外はカリッとしていて、中はとてもジューシー。

 

 

 

 

 

「裏表に焦げ目がつき焼き上がったら、黒瀬のスパイスを振りかけます」

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスは、キャンプ3大スパイスのひとつ」

 

他に、ほりにしとマキシマムがあります。

 

 

 

 

「黒瀬のスパイスが鶏肉と相性が良いというのは有名で、鶏肉に振りかけることで、かなり美味しくなります」

 

我が家も焼き鳥を焼く時は、必ず黒瀬のスパイスを振りかけます。

 

黒瀬のスパイスは、焼き上がりに振りかけると、より黒瀬のスパイスの風味を楽しめます。

 



 

「網焼きをしているので、焼き鳥は外がカリッと中はジューシー」

 

黒瀬のスパイスが効いていて、かなり美味しくいただけました。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

「ミニロースターがあれば、簡単手軽にタフまるJr.で、焼肉や焼き鳥をすることが可能」

 

 




 



 

 

まとめ

 

 

 

 

今回は、タフまるJr.に合う鉄板と焼き網を紹介しました。

 

テンマクデザインから発売されている男前グリルプレート、ユニフレームから発売されているミニロースター、両方ともにタフまるJr.に合うのでおすすめ。

 

専用の鉄板や焼き網と間違える程ぴったりサイズなので、あるととても重宝すると思います。

 

以上、「タフまるJr.に超ジャストサイズ!鉄板と焼き網を紹介!焼肉や焼き鳥が手軽にできる」でした。

 

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラム
 
 

 

キャンプ用品セール(Amazon)
 
 

 

キャンプ用品セール(楽天)