選び方ぶろぐ

年間50泊キャンプを楽しんでいます

【検証】庭でバーベキューをして絶対迷惑をかけない方法!クレームやマナーも徹底紹介

 

 

 

「年間50泊程、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「年間50泊もしていると、ほぼ毎週がキャンプ」

 

夫婦共に週末が休みなので、土日をメインにキャンプをしています。

 

 

 

 

「祭日や大型連休など、キャンプに行かない日は、自宅でバーベキューをすることが多いです」

 



 

「我が家は賃貸なんですが、自宅にこじんまりした庭があります」

 

庭にはクローバーを植えていて、アウトドアの雰囲気を楽しめるようにしています。

 



 

「賃貸なので、隣の家との距離がありません」

 

隣の家との距離はありませんが、今まで頻繁に自宅でバーベキューをしていて苦情はないです。

 



 

今回は、庭でバーベキューをすると迷惑なのか?近所から苦情やトラブルにならない方法を詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 
*タイトル
【検証】庭でバーベキューをして絶対迷惑をかけない方法!クレームやマナーも徹底紹介

 



 

煙と匂いに注意して
 

 

「我が家は、自宅の庭で頻繁にバーベキューをしています」

 

頻繁に庭でバーベキューをしている我が家ですが、今までご近所からの苦情やトラブルは一切ありません。

 

ご近所から苦情やトラブルにならないように、庭でバーベキューをする時に心掛けていることがあります。

 



 

「庭でバーベキューをして、ご近所から迷惑だと思われるのが騒ぎ声や騒音」

 

バーベキューをする時間帯もあります。

 

できるだけ騒がない、夜遅くにバーベキューをしないなど、気をつけることがあります。

 



 

「騒ぎ声や騒音、バーベキューをする時間帯など、気をつける必要はありますが、一番注意してほしいのが煙と匂い」

 



 

「バーベキューをするのは晴れた日が多いですから、窓を開けているご家庭は煙が家の中まで入っていきます」

 

洗濯物を干しているご家庭だと、洗濯物に匂いがついてしまいます。

 



 

「匂いや煙を出していると、ご近所からの苦情やトラブルになるリスクが高くなります」

 

我が家は、自宅の庭でバーベキューをする時、苦情やトラブルにならないように、匂いと煙には注意しています。

 



 

「逆を言えば、匂いと煙に注意しておけば、自宅の庭でバーベキューをしても、それ程迷惑ではありません」

 



 

煙と匂い対策
 

 

「キャンプでは炭を使ってのバーベキューが多い我が家ですが、自宅の庭では炭を使わないようにしています」

 

肉の脂が炭火に落ちることで、大量の煙と匂いが発生。

 



 

「匂いと煙が大量に発生すると、ご近所の迷惑になり、苦情やトラブルに繋がってしまいます」

 

自宅の庭でバーベキューをする場合、苦情やトラブルにならないように煙と匂い対策は必要。

 



 

炭火は美味しい 
 

 

「炭は炭素からできており、酸素と結びつくことで、300℃以上の高温になります」

 

遠赤外線も炭火は発生させます。

 



 

「遠赤外線効果と肉を高温で焼くことで、肉汁を中に閉じこめます」

 

炭火は水分を含まない為、外はカリッと中はふっくらジューシーな肉を焼き上げます。

 



 

「炭火を使い網焼きにすることで、肉汁が炭に落ち燻され、より美味しくなってヘルシー」

 



 

「ガス火より炭火の方が、肉を美味しく焼けます」

 

肉を美味しく焼けますが、匂いと煙が大量に発生してしまいます。

 



 

「炭火を使っての焼肉は、バーベキュー場やキャンプ場でやるとして、自宅では匂いや煙の発生が少ないガス火がおすすめ」

 

実際我が家もご近所の迷惑にならないように、キャンプ場では炭火、自宅ではガス火にしています。

 



 

イワタニの炉ばた焼器炙りや 

 



 

「岩谷産業は、1930年創業の本社を大阪に置く老舗ブランド」

 

家庭用ガス専門商社であり、LPG分野で日本の市場占有率1位の総合エネルギー企業。

 

イワタニは、カセットガス販売数が国内シェア6割。

 



 

「カセットコンロにおいては、国内シェアが8割になっています」

 



 

「我が家も炉ばた焼器炙りやを含め、ダッチオーブン・ホットサンドメーカー・タフまるJr. など、いろいろなイワタニブランドを使用しています」

 

 



 

匂いと煙の軽減
 

 

「炉ばた焼器炙りやは、しる受けトレーに水を入れることで、匂いと煙を軽減できます」

 

匂いと煙が大量に発生しないので、自宅の庭でバーベキューをしても迷惑にはなりません。

 

庭でバーベキューをしても迷惑にならないので、必然的にご近所からの苦情やトラブルになるリスクも減ります。

 



 

「我が家は、炉ばた焼器炙りやを使って頻繁に自宅の庭でバーベキューをしていますが、今まで苦情はありません」

 



 

「炉ばた焼器炙りやはガス火で輻射板を熱し、輻射板の熱で肉を焼きます」

 



 

「脂が多いホルモン系の肉を焼くと、輻射板の上に肉の脂が落ち、多少の煙は発生します」

 

ただ、炭火で肉を焼くより匂いや煙が少ないので、安心してバーベキューができます。

 



 

炉ばた焼器炙りやの掃除と手入れ
 

 

「炉ばた焼器炙りやは、昔から人気のあるロングヒット商品」

 

昔から人気があり売れている理由に、使い勝手の良さがあります。

 



 

「肉を網焼きにすると、肉の脂が下に落ちるので中が汚れてしまいます」

 



 

「炉ばた焼器炙りやは分解でき、分解した各パーツは洗剤で洗うことができます」

 



 

「炉ばた焼器炙りやは、焼網・輻射板・ユニットの3種類と本体からなっています」

 

焼網・輻射板・ユニットの3種類は、取り外すことができます。

 

 

 



 

「取り外した3種類の焼網・輻射板・ユニットは、洗剤を使って洗うことができます」

 



 

「我が家は、洗剤+スチールたわしを使用して取り外した3種類の焼網・輻射板・ユニットを洗っています」

 

スチールたわしでゴシゴシ洗うと、焦げ付きがきれいに取れます。

 

多少の大変さはありますが、洗剤+スチールたわしを使うことで、きれいに汚れを取ることが可能。

 

 

 

 

「炉ばた焼器炙りやの網は、ステンレス製になっています」

 

ステンレス製の網はサビにくく、手入れも簡単。

 

 

 

 

「ステンレス製の網もスチール製のたわしでゴシゴシ洗うと、きれいになります」

 

付属の網はけっこう分厚いので、痛むことがなく長く使用できます。

 



 

「網を洗うのが大変という方は、使い捨ての網が他社ブランドから発売されています」

 

炉ばた焼器炙りやとサイズがぴったりで、10枚が890円程なので、割と購入しやすい価格。

 

 

 


 

 

 

 

 

美味しく焼ける

 

 

 

 

「炉ばた焼器炙りやはガスの炎で輻射板を熱し、輻射板から放出される輻射熱で食材を焼きます」

 

肉を輻射熱で焼くことで、外はカリッと中はふっくらと仕上がります。

 

 

 

 





 

「焼き鳥は網焼きにもできますが、サイドにある串焼きステーを使うと、簡単に美味しく焼き鳥が出来上がります」

 

 



 

「外はカリッと中はふっくらした焼き鳥が焼けるので、美味しくいただくことが可能」

 



 

「我が家は、自宅やキャンプも含めて、いろいろな場面で炉ばた焼器炙りやを使うことが多いです」

 

 

 


 

 

 

 

 

自宅でのバーベキューは違法?

 



 

「自宅の庭でバーベキューをするのは、違法ではありません」

 

バーベキューを庭ですることについて、許可を得ることもありません。

 

自宅の庭でのバーベキューは、自由に楽しむことができます。

 



 

「自宅の庭でバーベキューをする場合、できるだけ騒がない、夜遅くにバーベキューをしないなど、気をつけることがあります」

 

騒ぎ声や騒音、バーベキューをする時間帯など、気をつける必要はありますが、一番注意してほしいのが煙と匂い。

 



 

「自宅の庭を使ってバーベキューをする時は、できるだけご近所に迷惑がかからないように、炭火より煙と匂いが少ないガス火の方が良いと思います」

 

我が家は、炉ばた焼器炙りやを使用。

 

 

 

 

「炉ばた焼器炙りやは、しる受けトレーに水を入れることで、匂いと煙を軽減できます」

 

匂いと煙が大量に発生しないので、自宅の庭でバーベキューをしても迷惑にはなりません。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 



 

我が家は、自宅の庭で頻繁にバーベキューをしています。

 

頻繁に庭でバーベキューをしている我が家ですが、ご近所から苦情やトラブルにならないように心掛けていることがあります。

 

庭でバーベキューをして、ご近所から迷惑だと思われるのが騒ぎ声や騒音。

 

バーベキューをする時間帯もあります。

 

できるだけ騒がない、夜遅くにバーベキューをないなど、気をつけることがあります。

 

騒ぎ声や騒音、バーベキューをする時間帯など、気をつける必要はありますが、一番注意してほしいのが煙と匂い。

 

バーベキューをするのは晴れた日が多いですから、窓を開けているご家庭は煙が家の中まで入ってきます。

 

洗濯物を干しているご家庭は、匂いがついてしまいます。

 

匂いや煙を出していると、ご近所からの苦情やトラブルになるリスクが高くなります。

 

我が家は、炉ばた焼器炙りやを使用。

 

炉ばた焼器炙りやは、しる受けトレーに水を入れることで、匂いと煙を軽減できます。

 

匂いと煙が大量に発生しないので、自宅の庭でバーベキューをしても迷惑にはなりません。

 

以上、「【検証】庭でバーベキューをして絶対迷惑をかけない方法!クレームやマナーも徹底紹介」

 

 

 

 

キャンプ用品セール:ナチュラムCheck! 

 
 

 

 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(Amazon)Check! 

 
 

 

 

 

 

キャンプ用品セール(楽天)Check!