選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

【検証】月桂冠の生酒はまずい?うまい?飲み方と口コミも紹介



 

「年間300日、日本酒を飲む我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬日本酒を楽しんでいます。

 

 

 

 

「日本酒は自宅だけではなく、年間50泊行くキャンプにも必ずいただいています」

 

我が家にとって日本酒は、なくてはならないお酒。

 

 

 

 

「今回、キャンプで飲んだ日本酒は、月桂冠から発売されている生酒」

 

月桂冠の生酒は、辛口の日本酒ですが甘味もあり、すっきりとしていてさっぱり。

 

辛さと甘さのバランスが良い日本酒。

 



 

「軽くてすっきりとしているので、どんな料理とも合います」

 



 

今回は、月桂冠から発売されている生酒を、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 
 
*タイトル
【検証】月桂冠の生酒はまずい?うまい?飲み方と口コミも紹介

 



 

「月桂冠は京都の伏見に本社を置く、1937年創業の日本酒業界の中でも最も歴史があるブランド」

 

灘の白鶴酒造と並んで、日本最大級の酒造メーカー。

 

伏見は全国で有名な酒どころが多く、月桂冠のほか黄桜・宝酒造・玉乃光などがあります。

 

月桂冠 

 

 

生酒
 

 

「1981年に日本で初めて生酒を発売したのが月桂冠」

 

チルド流通を条件に、生原酒を地域限定で発売したのが最初。

 

1984年に超精密ろ過技術の応用により、日本酒で初めて常温流通ができる生原酒が誕生。

 

月桂冠 

 

 

「日本酒は製造工程で、火入れと呼ばれる60℃〜65℃の加熱処理を、貯蔵する前と瓶に詰める前の2回行います」

 

火入れをすることで日本酒の劣化を抑え、酵素の動きを止めて酒質を安定させます。

 

生酒は、火入れと呼ばれる60℃ほどの加熱処理を、一度も行わない日本酒。

 



 

「しぼりたてのフレッシュな香味を楽しむことができ、冷やして飲むのに適しています」

 

 

生酒

生酒は日本酒の製造工程で2回する火入れといわれる加熱殺菌処理を一度もおこなわない日本酒

 

 

 

月桂冠の生酒の成分

 



 

「月桂冠の生酒は、米・米麹 ・水 ・醸造アルコールで造られています」

 

 

原材料

米麹

醸造アルコール

 

 

 

「月桂冠の生酒は、醸造アルコールが入っている為、純粋な日本酒ではありません」

 



 

「醸造アルコールは主にサトウキビを原料とし、発酵させた純度の高いアルコール」

 

サトウキビの香りはほとんどなく、クリアな味わいをしています。

 

月桂冠の生酒に醸造アルコールを加えることで、すっきりとした味わいになります。

 



 

「アルコール分は14度〜15度になっており、日本酒の平均的なアルコール度数になっています」

 

 

アルコール分

15度〜16度

 

 

 

「月桂冠の生酒の精米歩合は、記載されていません」

 

 

精米歩合

記載されていない

 

 


 

 

 

 

 

月桂冠の生酒の評価

 



 

「月桂冠の生酒は辛口の日本酒ですが、やや甘味もある日本酒」

 

辛味と甘味がちょうどよく、生酒なのでフレッシュ感もあります。

 



 

「辛さと甘さのバランスが良く、すっきりとしていて飲みやすいのが特徴」

 

飲みやすいので、どんどん飲めてしまう日本酒です。

 

 

 

 

「軽くて飲みやすいので、日本酒を飲み慣れていない方にもおすすめ」

 

値段が安い割にはよくできた日本酒で、どんな料理とも合います。

 



 

「暑い日は、ロックにしても美味しいです」

 

 

 


 

 

 

 

 

月桂冠の生酒の口コミと評判

 



 

「月桂冠の生酒の口コミと評判は、下記のような感じ」

 

全体的に高評価で、マイナスな口コミは少なかったです。

 

 

●適度な甘さとキレのある味です。どんな料理にも合いとても飲みやすい。辛口もいいけど日本酒特有の甘さがありしかも後味スッキリです。

 

●和食のおとも。美味しいと思います。飲みやすいです。

 

●口当たりがよくすっきりしているのですが、口に含むと香りも広がっておいしく、とても満足する味でした。涼しくなってきたので冷やさず常温でいただきましたが、すーっとなめらかにのどに通る感触も心地いいです。贅沢な気持ちになれました。そのままで飲んでますが、食事にもとても合いそうです。

 

●日本酒の生酒は初めて飲みましたが、風味、味など普通の日本酒よりも大変美味しかったです。

 

●小分けにしてあるので、開けるたびに新鮮でとても扱いやすく、女性には便利です。味も気に入ってます。

 

●田舎に贈りました。香り良し、キレの良い味で旨いと喜んでました。

 

●サッパリした味わいです。甘味・酸味・辛味共に穏やかなお酒なので物足りなさはありますが、スッキリと呑みたい方には良いかと思います。

 

 


 

 

 

 

 

月桂冠の生酒の飲み方

 



 

「生酒を熱燗にしてしまうと、せっかく火入れしていない生酒の味が損なわれてしまいます」

 

華やかな香りとフレッシュな味わいがなくなってしまうので、熱燗やぬる燗でいただくより冷酒がおすすめ。

 

月桂冠の生酒を美味しく飲むには、冷酒でいただいて下さい。

 



 

「今回は、月桂冠の生酒をオンザロックでもいただきます」

 



 

「津軽びいどろのロックグラスに、たっぷりと氷を入れます」

 

 



 

「月桂冠の生酒をオンザロックで飲むと、よりすっきりしていてさっぱりします」

 

水感覚でどんどんいけるので、暑い日にもおすすめ。

 

 



 

「月桂冠の生酒は、冷やしていただくだけではなく、オンザロックにしても美味しいです」

 

 

月桂冠の生酒

冷酒◎

常温○

ぬる燗

熱燗

 

 


 

 

 

 

 

月桂冠の生酒を美味しくいただくなら津軽びいどろ

 

 

 

 

「津軽びいどろは、青森県津軽地方で生産されているガラス細工の伝統工芸品」

 

青森の自然を表現した美しさがあり、ガラス細工特有のきらびやかな印象があります。

 

津軽びいどろ

 

 

「津軽びいどろの魅力は色彩の美しさ」

 

キラキラ輝く宝石のようなガラス材には、100種類以上の着色が行われており、季節に合わせた商品も多数販売されています。

 

津軽びいどろ

 

 

「津軽びいどろの商品を使うと、美しい造りに魅了されます」

 

我が家は津軽びいどろのロックグラスを使用。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

月桂冠の生酒は辛口の日本酒ですが、やや甘味もある日本酒。

 

辛味と甘味がちょうどよく、生酒なのでフレッシュ感もあります。

 

辛さと甘さのバランスが良く、すっきりとしていて飲みやすいのが特徴。

 

飲みやすいので、どんどん飲めてしまう日本酒です。

 

軽くて飲みやすいので、日本酒を飲み慣れていない方にもおすすめ。

 

値段が安い割にはよくできた日本酒で、どんな料理とも合います。

 

暑い日は、ロックにしても美味しいです。

 

以上、「【検証】月桂冠の生酒はまずい?うまい?飲み方と口コミも紹介」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 累計50万本の大ヒット

【光武酒造場】