選び方ぶろぐ

日本酒を300日&年間50泊キャンプを楽しんでいます

【検証】無印のキーマカレーとナンはまずいのか?美味しいのか?詳しく紹介



 

「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」

 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

 

 

 

「年間50泊もキャンプに行くと、ほぼ毎週がキャンプ」

 

キャンプでは、いろいろな料理を作ってきました。

 

 

 

 

「いろいろ作ってきた料理の中で、今回は無印良品のナンを使ったキーマカレーをいただきました」

 



 

「キーマカレーは、無印良品のレトルトカレーを使用したのでとても簡単」

 

ナンとキーマカレーの相性も良かったです。

 

 

 

 

今回は、無印良品のナン&キーマカレーの作り方を詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 

 


 

 
 
*タイトル
【検証】無印のキーマカレーはまずいの?ナンとの相性も紹介
 



 

ナンの作り方

 



 

「無印良品では、できあがったナンも販売されていますが、今回は生地から作るナンを紹介したいと思います」

 

フライパンでつくるナン4枚分を使用。

 

 

フライパンでつくるナン

生地をこねて伸ばし、フライパンで焼くだけでふんわりとしたナンが手軽につくれます。

バターチキンカレーなどとあわせてお召し上がりください。

水と油を用意するだけで簡単にできます。

生地にチーズをはさんで焼く、チーズクルチャもおすすめです。

 

 

 

「今回、キャンプで作ることもあり、なるべく洗い物を出さないようにする為、ボウルやヘラを使用せずにジップロックを使って生地をこねる作業をおこないます」

 



 

「めん棒でこねる時やまな板をラップしておけば、汚れないので洗い物が楽になります」

 



 

「材料は、無印良品のナンミックス・水・サラダ油orオリーブオイル」

 

 

材料

ナンミックス

水100ml

サラダ油orオリーブオイル小さじ1

 

 

 

ナンミックス・水100ml・オリーブオイル小さじ1をジップロックに入れます

 

 

 



 

全てをジップロックに入れたらモミモミして5分程こねて下さい

 

 

 

 

生地を丸めて4等分しラップをかけて10分寝かします。ラップを敷いておくと汚れません

 



 

めん棒を使って長さ25〜28cmのだ円状に伸ばします。ラップを敷いて伸ばすとめん棒にくっつきません

 



 

フライパンやホットプレートを用意します。我が家はイワタニの鉄板焼プレートを使用

 



 

鉄板を熱し生地をのせ生地の表面がでこぼこ膨れてくるまで焼きます

 



 

生地を裏返しにし弱火で焼き色がつくまで焼いたらできあがり

 

 




「ナン作りは時間がかかって面倒だと思われがちですが、無印良品のナンミックスを使用することで簡単にできあがります」

 

材料もナンミックスとオリーブオイルのみなのでとても手軽。

 

他に材料も必要ないので、キャンプで作りやすいです。

 



 

「できあがったナンは、食べてみるとほんのりと甘く、中はふっくらとしています」

 

外は程よい硬さで、パリッとしていて美味しかったです。

 



 

「無印良品のナンミックスは、簡単手軽に美味しくできあがるのでキャンプでおすすめ」

 

 



 

 

 

 

 

素材を生かしたキーマカレー

 

 

 

 

「ほんのり甘くふっくらしたナンには、無印良品のスパイシーカレーとよく合います」

 

今回は、無印良品のキーマカレーとナンを一緒にいただきます。

 

 

素材を生かしたキーマーカレー

にんにくと生姜の風味がきいた挽肉にガラムマサラを加え、香り高く仕あげました。

北インドのキーマカレーがお手本です

 

 

 

「無印良品のキーマカレーは、レトルトになっているので温めるだけで簡単」

 

ナンを作っている間に、別のカセットコンロで温めておくと、ナンが焼き上がったタイミングで一緒に食べれます。

 

 

 

 

 

「我が家は、自宅でも無印良品のカレーをいろいろいただきますが、キーマカレーはスパイシーで挽肉がたくさん入っており食べ応えがあって好きです」

 

スパイシーなキーマカレーは、ナンと相性が良いのでおすすめ。

 



 

「カレーにご飯ではくナンを使うことで、いつもと違った雰囲気でいただけます」

 



 

スパイシーなキーマカレーの口コミと評価

 



 

「素材を生かしたキーマカレーの口コミは下記の通り」

 

全体的に高評価で、マイナスなコメントも少なかったです。

 

 

●味に深みがあっておいしかったです。

 

●何度食べても飽きのこないスパイスで美味しいです

 

●一通り無印カレー食べたけどリピしていいと思ったのはキーマと大盛りチキンくらいかな。

 

●普通のカレーも同じ味ばかりだと飽きてくるので、キーマカレーを選んでみた。ミンチのお肉も量が多く、食感も丁度よい。キーマ特有の酸味もさっぱりしていてとても美味しいです。

 

●このシリーズの中では1番好き。味も具も辛さもとろみ具合も抜群で自分好み。ちょっと高いなと思ってもお値段以上のクオリティなので全く問題ない。

 

●ずっと食べたくて気になっていたので購入しました。辛いのが苦手なのですがこれは食べやすくてご飯が進みました。購入してよかったです。

 

●無印良品のカレーは、美味しいと聞いていたので購入しました。噂通り美味しかったです。

 

 


 

 

 

 

 

イワタニ鉄板焼プレート

 



 

「今回ナンを作る鉄板に使用したのが、イワタニの鉄板焼プレート」

 

 

 

 

「イワタニから発売されている鉄板焼プレートがあると、カセットコンロでホットプレートみたいな使い方ができます」

 

 

 

 

「カセットコンロにのせるだけで、焼肉ができるのでかなり手軽」

 

 

 

 

「サッと出してカセットコンロの五徳にのせて、すぐに焼肉ができます」

 

 

 

 

 

「脚に窪みがあるので、カセットコンロの五徳にセットすると、しっかりと固定されます」

 

しっかりと固定される為、調理中にひっくり返すことがないので安心。

 



 

「320cm×290cmのイワタニ鉄板焼プレートのサイズ」

 

 

 

 

「我が家はイワタニ鉄板焼プレートで、焼きそば・お好み焼き・焼肉・焼き鳥・ペッパーライス・チヂミなど、いろいろなキャンプ飯を作ってきました」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「鉄板はフッ素加工されており、食材がくっつくことがありません」

 

 

 

 

「イワタニ鉄板焼プレートがあれば、カセットコンロを使いキャンプで手軽に鉄板焼きができます」

 

3千円までで販売されており、手軽な値段で購入できるのもイワタニ鉄板焼プレートの良さ。

 

 

 

 

「イワタニ製のカセットコンロで、専用の鉄板だけあって使いやすいです」

 

 

 


 

 

 

 

 

タフまる

 

 

 

 

「今回ナンを作るのに、イワタニから発売されているタフまるを使用」

 

 

 

 

「タフまるは、タフまるJr.の一回り大きなサイズ」

 

 

 

 

「タフまるJr.で使うことができなかった大きな鍋やフライパンを使用することができます」

 

サイズの大きな鍋やフライパンを使う時は、タフまるJr.よりタフまるがおすすめ。

 



 

「タフまるは、風防が2重になっているダブル風防ユニットを搭載し風の影響を軽減」

 

ダブル風防ユニット搭載で、外で使いやすくなっています。

 

 

 

 

「炎長が短く風の影響で炎が消えにくい多孔式バーナー」

 

 

 

 

「専用ケースも付属されており、持ち運びに便利」

 

 

 

 

「耐火荷重は20kgあり、ダッチオーブンものせることが可能」

 

 

 

 

「見た目がおしゃれなので、置いておくだけでインテリアにもなります」

 

 

 

 

「使い勝手がよくおしゃれなタフまるは、キャンプでおすすめのカセットコンロ」

 

 

 


リンク

 

 

 

 

 

まとめ

 



 

無印良品では、できあがったナンも販売されていますが、今回はフライパンでつくるナン4枚分を使用。

 

ナン作りは時間がかかって面倒だと思われがちですが、無印良品のナンミックスを使用することで簡単にできあがります。

 

材料もナンミックスのみなのでとても手軽。

 

他に材料も必要ないので、キャンプで作りやすいです。

 

できあがりは、食べてみるとほんのりと甘く、中はふっくらとしています。

 

外は程よい硬さで、パリッとしていて美味しかったです。 簡単手軽に美味しくできあがるので、キャンプでおすすめ。

 

以上、「【検証】無印のキーマカレーとナンはまずいのか?美味しいのか?詳しく紹介」でした。